騒音・振動・低周波音・超低周波音などによる生理的影響をなくそう!  「おとしん」は、解決を目指すセルフヘルプグループです。相談受付中。苦しむ被害者がいることを多くの方々に知ってほしい。

<風車~拒否> ぜひ→ レター、サウスダコタ州:ストップ 停止リンカーン郡の風力発電所  | ぜひ→イングランド:振動は、EDFタービンをうちのめす | イングランド:ナショナルトラストは、ドーセット海岸からさらに離れたウインドパークを望んでいる | ドイツ:市民はMerbeckの風力タービン計画に対して憤慨している |イングランド:プランナーによって投げ出されるマイクル・モーパーゴの戦火の馬の風力タービン計画 | イングランド:戦火の馬の地方の風力タービンの申請は「全く容認できない」 | アイルランド:風力発電所の経営者への未亡人の嘆願 | スコットランド:開発者は、フォーファー・ゴルフコース風力タービンの再考を強制することに失敗した | ぜひ→フランス:風力発電所:横領の疑いをかけられる地元の政治家・・・ル·フィガロのレポート | ぜひ→フランス:汚職:選ばれたものが風で横滑りする場合・・・ル·フィガロのレポート    //   ① セルフヘルプグループ『おとしんアップキープ』の活動について | ② 音(低周波音)や振動の被害を感じたら…住宅周りの設備機器、エコキュート等の低周波音被害相談について | ③ 騒音(低周波音)、振動の被害に対しての相談について | ④ 問題の解決を目指そう!     





<風車~拒否>





ぜひ!→
レター、サウスダコタ州
◇Stop Lincoln County wind farm
ストップ 停止リンカーン郡の風力発電所

(Argus Leader | June 28, 2014)
http://www.argusleader.com/story/opinion/readers/2014/06/28/
letter-stop-lincoln-county-wind-farm/11698083/


私の家族は、カントンとベレズフォードとの中間
ニュートン・ヒルズ州立公園から
およそ6マイルの農場に住んでいます。

この農場は、1882年以降私の夫の家族が住んでいました。

我々は、1世紀にわたる農家を誇りに思います。


私たちは
ダコタ·パワーコミュニティ・ウィンド社の
ターゲットゾーンにいます。

この会社は、400フィート以上の高さで
最大500台の風力タービンを持つ風力発電所を提案しています。


私の意見では
これは、国の生活が表わすものすべてを破壊するでしょう。


ノイズなど、影のちらつき、浮遊電圧の負の側面は
長期的に健康への悪影響を持つことができます。
また、資産価値を下げます。



私たちは、曽祖父母から伝わる土地や遺産を保護し
風力タービンによって損なわれていない次の世代に渡したいと思います。


お願いします — あなたがこの地域の土地を所有し
契約を締結していない場合 - しないで下さい。


このテーマについてあなた自身の研究をしてください。

風力エネルギーのすべての面で
より精通するようになってください。

これは、同社が主張するほどの自然ではありません。


DPCWは最大50年間、あなたの土地の管理に関して
あなたを無力なままにすることができる
その契約のなかに不明瞭な項目があります。



あなたがここの地主ではない場合
またはここに住んでいない場合は
私たちの窮状について友人や家族に話すことによって
私たちがこれを阻止することにあなたは関与できます。


あなたの地域や州の代表に電話をして
彼らにあなたがどのようにそれについて思うかを知らせてください。

リンカーン郡は、米国で最も急成長している三番目の郡です。

なぜ我々は、500台の風力タービンの
醜い光景によって荒廃するようなことを必要としますか?



すぐに、この会社が、我々の土地、健康、公園と景観を
滅ぼすのを止めるのを手伝ってください。



Bonnie Solem

Canton


・・・・・


* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。



-------------------------------------------




ぜひ!→
イングランド
◇Vibrations strike down EDF turbines
振動は、EDFタービンをうちのめす

(Windpower Offshore | July 4, 2014 )
http://www.windpoweroffshore.com/article/1302035/vibrations-strike-down-edf-turbines


by Patrick Smith


シーメンスは、タービンタワーの振動に関連する問題に
対処するための試みとして
イングランドの東海岸から離れた
ティーズサイド風力発電所のタービンは
この6ヶ月の間に、バッチでシャットダウンします。


オペレータEDFは
シーメンスはタービンのすべてが停止された
62MWプロジェクトでの変圧器ハウジングに対する
振動の影響について
1月に調査を実施し始めたと述べました。

・・・・・・

シーメンスは、タービン塔の基材の外側に位置する
変圧器ハウジングに対する振動の影響について分析を行っている。



・・・・・・


* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。



-------------------------------------------




イングランド
◇National Trust wants proposed wind park further from Dorset Coast
ナショナルトラストは、ドーセット海岸からさらに離れたウインドパークを望んでいる

(National Trust | 27 Jun 2014 )
http://www.ntsouthwest.co.uk/2014/06/
national-trust-wants-proposed-wind-park-further-from-dorset-coast-2/


ナショナルトラストは
イーストドーセットとワイト島の敏感な海岸線への影響のため
提案されたナビタズ・ベイ・ウインドパークへの反対を発表しました。


・・・・・・

「我々の懸念は、ワイト島とベック海岸線との間で
全体で見たときに、ナビタズ湾の開発は
依然として支配的になることである。

私たちの海岸風景や海の風景は
貴重な資源と私たちの国家遺産の一部です。

ここで影響を受ける海岸は
特にその中断のない海の風景のために評価されています。」

・・・・・・

* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。



-------------------------------------------



ドイツ
◇Bürger laufen Sturm gegen Windrad-Pläne in Merbeck
市民はMerbeckの風力タービン計画に対して憤慨している

(rp-online | 27. Juni 2014)
http://www.rp-online.de/nrw/staedte/wegberg/buerger-laufen-sturm-gegen
-windrad-plaene-in-merbeck-aid-1.4343796


Von Mario Emonds | Rheinische Post


ヴェークベルク‐ Merbecker市民イニシアティブは
今日、市長に600以上の署名を譲り渡します。



トルディスPaulzenはMerbeckerinに生まれました。

子供の頃から、この場所に36年間住んでいます。

彼女の夫フランクと一緒に、彼女は9月に第三子を期待しています。

「我々はMerbeckを非常に快適に感じます。
生活の質が良いです。」と彼女は言う。

Merbeckのすぐ西に
RPが報告した提案された風力タービンが
これらを脅すのを見ます:

「それらは最終的に村のキャラクター全体を変更します。」



この見解は、Paulzenのカップルだけではありません。

一緒に、彼らはこのプロジェクトに対して
自らを守る市民のイニシアチブのようなものを確立している
ラルフとユッタクローゼカップル博士のカップル。

「自発的な行動で、我々はすぐにそれに反対の署名を集めました。
我々はすでに2週間以内に600人以上の署名を集めています。
これは市民が署名し、私たちは計画に対して
アクションを取ることを継続するための励ましです。」と彼女は言う。

・・・・・


* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。



-------------------------------------------



イングランド
◇Wind turbine plans at Michael Morpurgo’s War Horse thrown out by planners
プランナーによって投げ出されるマイクル・モーパーゴの戦火の馬の風力タービン計画

(Western Daily Press | July 01, 2014)
http://www.westerndailypress.co.uk/
Wind-turbine-plans-War-Horse-setting-thrown/story-21311819-detail/story.html


By Western Daily Press


ベストセラーの本、戦火の馬の
田園での巨大な風力タービンを建設する提案が
計画者によって投げ出されています。



有名な著者マイクル・モーパーゴは
145フィート(44.5m)のタワーを
イデスレイ (デボン州)に取り付ける計画と戦った
大勢の人の内の一人でした。


・・・・・


* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。




-----------------------



イングランド
◇War Horse country wind turbine application “totally unacceptable”
戦火の馬の地方の風力タービンの申請は「全く容認できない」

(North Devon Journal | July 10, 2014)
http://www.northdevonjournal.co.uk/
War-Horse-country-wind-turbine-application/story-21447412-detail/story.html


By Nicole Travers-Wakeford, Holsworthy and Torridge reporter


『戦火の馬』渓谷の中心部にある
風力タービンのための計画は
計画検査官によって拒否されました。



西デヴォン自治区議会は
Iddesleighのクームファームで
45メートルのマシンのための計画を拒否しました。

・・・・・・・


* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。




-------------------------------------------



アイルランド
◇Widow’s plea to wind farm operator
風力発電所の経営者への未亡人の嘆願

(Donegal Democrat | 03 July 2014)
http://www.donegaldemocrat.ie/news/donegal-news/widow-s-plea-to-wind-farm-operator-1-6157663


取り乱したロスノーラ未亡人は
彼女の家からちょうど360メーターの場所に
高さ130メーターの風車建設のため
彼女の土地の賃貸契約期間に
署名を依頼する決定をした風力発電会社に
再考するように嘆願しました。


・・・・・・・

「私は風力タービンを促進する人々に対して何もないですが
私は自分の家に1台が非常に近くなるという問題を抱えています。」


* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。



-------------------------------------------



スコットランド
◇Developer fails to force Forfar golf course wind turbine rethink
開発者は、フォーファー・ゴルフコース風力タービンの再考を強制することに失敗した

(The Courier | 4 July 2014 )
http://www.thecourier.co.uk/news/local/angus-the-mearns/
developer-fails-to-force-forfar-golf-course-wind-turbine-rethink-1.455063


By Richard Watt


アンガス・ゴルフコースに、250フィートの
風力タービンを築き上げる計画についての訴えは
スコットランド政府によって拒否されました。



フォーファーのカニングヒル・ゴルフコースの
10番ホールの近くに
一台のタービンを築く計画が拒否されたちょうど数日後に
プロジェクトの背後の開発者は
スコットランド政府に決定をくつがえすよう依頼しました。

・・・・・・

先週、企画官デビッド·グレイは
最終的に計画を取り巻く多くの重要課題の一つであるとして
「既存の森林の容認できない不当な損失」を強調し
計画を拒否しました。


* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。



-------------------------------------------



ぜひ!→
フランス
◇Parcs éoliens : des élus locaux soupçonnés de corruption
風力発電所:横領の疑いをかけられる地元の政治家

(francetvinfo.fr | 04/07/2014)
http://www.francetvinfo.fr/societe/justice/
parcs-eoliens-des-elus-locaux-soupconnes-de-corruption_638983.html


Par Francetv info avec AFP


地元当局者は、横領の疑いがあります

— 腐敗防止のための中心的なサービスは
風力発電部門の開発に関わる地元当局者による
「利益の違法取得」の増大を指摘したことを
「ル·フィガロ」は明らかにしています。

・・・・・・


* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。



--------------------------------------



フランス
◇Corruption: quand des élus dérapent avec l’éolien
汚職:選ばれたものが風で横滑りする場合

(challenges.fr | 04-07-2014 )
http://www.challenges.fr/energie-et-environnement/20140704.CHA5789/
corruption-quand-des-elus-derapent-avec-l-eolien.html


(AFP付)


何人かの政治家は
新たな風力タービンの実装から恩恵を受けています。

腐敗防止サービスは
増加する現象について心配します。



腐敗防止のための中央サービス(SCPC)は
7月4日金曜日に、フィガロから引用レポートで
風力エネルギーの開発に携わる地方公務員の
「利益に違法なままでいる」の拡散に立ち向かうため
政府に言及しました。


・・・・・・


* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。







-------------------------------------------------------------------
   ① セルフヘルプグループ
     『おとしんアップキープ』の活動について

-------------------------------------------------------------------

  
◇「低周波音被害の社会問題化」
前川 真帆香氏  東京大学2009年度修士論文 
 
http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bitstream/2261/37213/1/K-02299.pdf


当時、いくつかの被害者の会がありました・・・が
私たちは、被害者による自助救済を目的として少人数のグループで発足しました。


当時の私たちの活動については、前川 真帆香氏の2009年度修士論文
「低周波音被害の社会問題化」に取り上げられています。


第3章 エコキュートによる低周波音被害  
第2節  被害者の活動
P#51 5.2 セルフヘルプグループ
P#54 6.2 連携後の活動
P#57 経産省とのヒアリング、院内集会、岡田先生による解決事例(一部ですが)が
詳しく紹介されています。


エコキュートの解決事例が紹介されています。
「おとしんアップキープ」の原点です。
ぜひ、ご参照ください。



尚、当会は、
中立の立場から
工学博士 岡田 健先生が、工学的助言をして下さいます。


JR総武線・飯田橋駅に隣接する 「セントラルプラザ」 の10階の
東京ボランティア・市民活動センターの会議室で
年3回の定例会(応相談)を行っています。



また、岡田先生を講師にお迎えしての勉強会や
随時、情報交換会を行っています。

* ご希望の日時等ご連絡いただければ
  日程の調整を致します。



お気軽にご参加いただければ幸いです。




おとしんは
現場を調査し、原因を把握して
機械に対策を行い改善し
誰にとっても住みやすい住宅環境の維持をめざしています。



[ 所有者の皆さま ]

低い音(振動)の感受性が非常に高いグループが存在します。

そうした人が、一度、低い音(振動)に感作してしまうと
その後、たいへん苦しみます。


機械には対策が取れます。

ぜひとも調査にご協力をお願いします。



 消費者団体の国際的組織であるCI (Consumer International:国際消費者
機構)は、1982年、消費者の「8つの権利」(Basic Consumer Rights)と
もに、「5つの責任」(Consumer Responsibilities)を提唱しました。具体
的には、
消費者の権利としては、
①生活のニーズが保障される権利、
②安全への権利、
③情報を与えられる権利、
④選択をする権利、
⑤意見を聴かれる権利、
⑥補償を受ける権利、
⑦消費者教育を受ける権利、
⑧健全な環境の中で働き生活する権利が、

消費者の責任としては、
①批判的意識を持つ責任、
②主張し行動する責任、
③社会的弱者への配慮責任、
④環境への配慮責任、
⑤連帯する責任
が提唱されています。




-----------------------------------------------------
   ② 音(低周波音)や振動の被害を感じたら…
   住宅周りの設備機器、
   エコキュート等の低周波音被害相談について

-----------------------------------------------------




エコキュートやエネファーム、
その他の設備機器は技術的な低周波音や振動対策が可能です。


解決していますので 
解決を目指す方は、早めにご相談ください。

被害を感じたら・・・
被害が出ている状況で、被害者自身が専門家による調査を持つことが大切です。
市区町村等の行政、所有者
メーカー、設置業者やガス会社等へ相談される前に
解決を希望される方で、会の主旨にご賛同される方は
おとしんまでお気軽にご連絡ください。



相談をご希望の方は
住所、氏名、電話番号、メールアドレス、簡単な内容を記入して、
電子メールでお送りください
追って会よりご連絡致します


<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。



規則・会則はこちらをご一読下さい。

◇おとしんアップキープ‐‐‐会則・規則
http://otosinupkeep.blog.fc2.com/blog-entry-883.html




-----------------------------------------------------------
    ③ 騒音(低周波音)、振動の被害に対しての相談について
-----------------------------------------------------------



最近、騒音・振動等の被害の方々からの相談について
多方面に相談をした後に当会に解決の依頼をしてくる方が
多く見受けられます。

こじれた案件には、多くの時間と費用が掛かる場合があります。
騒音・振動等の被害をスムーズに解決したい方は
早めに当会に連絡をしてください。


また、おとしんとしては、相談・調査・測定に関して
有料となる場合があります。
解決の依頼をする前に、会に問い合わせをお願いします。


2012/6/20
おとしんアップキープ 代表 若林






---------------------------------------
   ④ 問題の解決を目指そう!
----------------------------------------



エコキュート・エネファーム・冷凍機・空調機・風車などからの
低周波音・騒音・振動被害でお困りの方で
解決を希望される方で、会の主旨にご賛同される方は
おとしんまでお気軽にご連絡ください。



相談をご希望の方は
住所、氏名、電話番号、メールアドレス、簡単な内容を記入して、
電子メールでお送りください
追って会よりご連絡致します


<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。



規則・会則はこちらをご一読下さい。

◇おとしんアップキープ‐‐‐会則・規則
http://otosinupkeep.blog.fc2.com/blog-entry-883.ht



























2014-07-31 : 風車~拒否 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

Author:otosin2011
おとしんアップキープ
「音と振動から生活環境を考える会」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR