騒音・振動・低周波音・超低周波音などによる生理的影響をなくそう!  「おとしん」は、解決を目指すセルフヘルプグループです。相談受付中。苦しむ被害者がいることを多くの方々に知ってほしい。

<騒音> ぜひ→アパート隣人の「壁ドン」には「壁ドン」で対抗? 騒音トラブルへの対処法とは? // 計画策定は「年内」 開始は年明け以降に 成田空港周辺住民健康調査 | 航空機騒音は血管に損傷   //  <騒音・電磁波>  Xバンドレーダー配備計画:電磁波「特に問題ない」 府が意見書公表 /京都 //  任命前ですが…任務遂行中 ヤギ2匹「除草担当」に       







ぜひ!→
◇アパート隣人の「壁ドン」には「壁ドン」で対抗? 騒音トラブルへの対処法とは?
(2013年07月28日, 弁護士ドットコム トピックス編集部)
http://www.bengo4.com/topics/621/


・・・・・・・・


しかし、壁を殴ってくるような相手と直接会うのは、怖い気もする。
村頭弁護士も「できるだけ、第三者に立ち会ってもらうほうがよい」とアドバイスをする。
「相手が激昂して暴力をふるうということもあり得なくはない」
「どんな話し合いになるとしても、その内容についての証人がいたほうがいい」
というのがその理由だ。


そうはいっても、そんなに都合良く「第三者」が現れるものだろうか。
村頭弁護士によると、こういう場合は、まず賃貸住宅であれば大家、
区分所有住宅であれば管理組合の理事など、関係者に連絡をとるべきだという。
そしてもし、そのような人が立ち会ってくれなければ、
「住んでいる自治体の公害苦情処理相談担当者」に頼るという手もあるということだ。


(弁護士ドットコム トピックス編集部)



【取材協力弁護士】

村頭 秀人(むらかみ・ひでと)弁護士

平成12年弁護士登録、平成21年~24年東京弁護士会公害・環境特別委員会委員長、
平成25年4月より東京都環境審議会委員。


ぜひ!→
著書「騒音・低周波音・振動の紛争解決ガイドブック」(慧文社、平成23年)
http://www.keibunsha.jp/books/9784863300507.html

事務所名: 畑・植松法律事務所
http://www.kougai-law.jp/




* 以上、引用しました。詳細は上記サイトでご確認ください。





===========================================




◇計画策定は「年内」 開始は年明け以降に 成田空港周辺住民健康調査
(千葉日報ウェブ, 2013年07月26日)
http://www.chibanippo.co.jp/c/news/politics/148542


成田空港で午後11時台の発着を認める「弾力的運用」を導入した際の
条件となった周辺住民への健康影響調査について、成田国際空港会社
(NAA)は25日、実施方法などを協議する「第三者評価委員会」の
初会合を24日に非公開で行ったと発表した。
健康調査の具体的な計画書は年内に策定予定で、調査開始は年明け以降
になる見通しという。


 NAAによると、委員は8人で、音響、心理、保健の学識経験者らで構成し、
航空機騒音下住民の多い成田市と芝山町の担当者が委員に準じた立場で参加。
NAAも同席する。初会合は東京都内で開き、国内外の同様の調査例報告や
今回の調査計画素案を審議した。





* 以上、引用しました。詳細は上記サイトでご確認ください。




---------------------------
   関連記事
---------------------------



ぜひ!→
◇航空機騒音は血管に損傷を与える 独研究
(Qlife Pro, 2013年07月05日)
http://www.qlifepro.com/news/20130705/
aircraft-noise-is-a-german-study-on-cause-damage-to-blood-vessels.html


(太田みほ)

航空機騒音は高血圧や心臓発作、脳卒中の原因に

ドイツ・マインツ大学病院の新しい研究で、航空機騒音がストレスホルモンの
アドレナリンの分泌を増加させ、血管内皮機能障害を発症させることが明らかとなった。


これまでに過去の研究で、航空機騒音が高血圧や心臓発作、脳卒中と
関連があることは示されていたが、これらの心血管疾患につながる正確なメカニズムは、
まだ知られていなかった。



睡眠中に航空機騒音を聞かせる


・・・・・・・・

一夜で血管機能が悪化

・・・・・・・・

ビタミンCがフリーラジカルを抑制

・・・・・・・・

ただ、ミュンツェル博士は「ビタミンCにより航空機騒音の影響の問題を
解決できるという意味ではない」と強調した。

研究結果は2日、医学誌「European Heart Journal」(オンライン版)
に発表された。(太田みほ)


▼外部リンク

医学誌「European Heart Journal」
http://eurheartj.oxfordjournals.org/

マインツ大学病院のプレスリリース
http://www.unimedizin-mainz.de/presse/




* 以上、引用しました。詳細は上記サイトでご確認ください。




========================================




◇Xバンドレーダー配備計画:電磁波「特に問題ない」 府が意見書公表 /京都
(毎日新聞 2013年07月30日 地方版)
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20130730ddlk26010543000c.html


弾道ミサイルを正確に追尾できる米軍の「Xバンドレーダー」を京丹後市丹後町の
航空自衛隊経ケ岬分屯基地に配備する計画で、府は29日、レーダーが発する電磁波の
影響について、専門的立場から助言する参与会の意見書を公表した。
生体への影響について「発がん性があるとする科学的根拠は確立していない」と解釈し
「立ち入り禁止区域が設定されれば、電波が及ぼす影響について特に問題はない」と総括した。



・・・・・・・・


 参与会は電磁波などの専門家4人で構成し、5月から意見聴取などを続けてきた。
意見書によると、Xバンドレーダーが発する電磁波そのものによる熱の影響が想定される
としたものの「国の基準を遵守して立ち入り禁止区域を設定する限りは問題は生じない」
と結論付けた。


 一方、山内副知事はこれまでに府が安全確認のため防衛省から得た回答文書についても
説明した。テロ対策として「自衛隊と米軍が密接に連携し、警備のための増員を行う」
としたほか、騒音対策では「コンクリート製の防音壁を設置し、今の騒音レベルと
同程度とする」と回答した。


・・・・・・・・・


【五十嵐和大】





* 以上、引用しました。詳細は上記サイトでご確認ください。






============================================






◇任命前ですが…任務遂行中 ヤギ2匹「除草担当」に
(東京新聞, 2013年7月31日)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20130731/CK2013073102000146.html



狭山市の市立智光山公園こども動物園は、飼育しているメスの子ヤギ2匹を
「広報係兼公園内の除草担当」に任命する。園の宣伝活動に取り組んでもらうとともに、
雑草を食べて園内をきれいにする任務を与える。


 任命は来月17日の予定。ただ2匹には名前がないため「このままでは任命できない」(同園)。
そこで来月4日まで2匹の名前を募集中だ。
来園者に、五つの名前の候補に投票してもらって決める。


 2匹は任命前にもかかわらず、園内のあちこちでモグモグと除草任務を遂行中。
同園は、草刈り機の騒音低減や二酸化炭素(CO2)削減につなげることなども期待している。
 (上田融)



* 以上、引用しました。詳細は上記サイトでご確認ください。










2013-07-31 : 騒音 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

otosin2011

Author:otosin2011
おとしんアップキープ
「音と振動から生活環境を考える会」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR