騒音・振動・低周波音・超低周波音などによる生理的影響をなくそう!  「おとしん」は、解決を目指すセルフヘルプグループです。相談受付中。苦しむ被害者がいることを多くの方々に知ってほしい。

「自治体風力」枠取りやめ 事業者間の公平性確保 | 東北電、風力募集で抽選廃止 | 三井造船が印南町で風力発電計画






◇「自治体風力」枠取りやめ 事業者間の公平性確保
(秋田さきがけウェブ, 2012/06/30 09:30 更新)
http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20120630a


 東北電力は29日、風車が立地する地域の地元事業者から優先的に電力を買い取る
「自治体風力」枠を事実上取りやめることを明らかにした。
事業者間の公平性を確保するため優先措置を見直し、メンテナンス体制の確保など
必要要件を満たした発電事業者から随時、募集を受け付けて計画の可否を判断する方法に改める。

* ここまで引用しました。元記事でご確認ください。





◇東北電、風力募集で抽選廃止
(東奥日報, 2012年6月30日)
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2012/20120630105109.asp

・・・・・
また、7月から導入を予定していた「自治体枠」についても白紙撤回した。

* 一部引用しました。元記事でご確認ください。




和歌山
◇三井造船が印南町で風力発電計画
(紀伊民報, 2012年6月30日)
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=234311

三井造船(本社・東京都)が、和歌山県印南町の山中(同町樮川・羽六地区)に、
風力発電施設を最大で15基建設することを計画している。
29日には、地域住民を対象にした初めての説明会を同町で開き、騒音(可聴音)や
人の耳では聞こえない超低周波音の問題について「健康被害が生じる可能性は低い」
などと説明した。

* ここまで引用しました。元記事でご確認ください。











2012-06-30 : 風力発電 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

Author:otosin2011
おとしんアップキープ
「音と振動から生活環境を考える会」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR