騒音・振動・低周波音・超低周波音などによる生理的影響をなくそう!  「おとしん」は、解決を目指すセルフヘルプグループです。相談受付中。苦しむ被害者がいることを多くの方々に知ってほしい。

≪風車~拒否≫テキサス州/画像:彼の資産の近くの風力発電所に対する地元の牧場主…抗議グループ『自宅のように感じることはありません』のURL |ぜひ⇒インド/画像:風車はRayalaseemaの緑地を一掃します…風車は、森林や政府の土地に設定されており、州政府は、代替緑樹を開発する企業に求めていないのでレーアレーシーマー領域の緑地が無慈悲に破壊されています |スコットランド:ミルクレア風力発電所の提案は拒絶されます |ぜひ⇒レター、メイン州:風力発電、エネルギー保障とCO2 |イングランド:Bridgnorthの近くの250フィートの風力タービン計画は、検査官によって投げ出されます |メリーランド州/動画:会社は、サマセット郡風力プロジェクトを突然中止する |スコットランド:計画委員会は、風力発電所の申請を拒否します |イングランド:シュロップシャー州の教区議会は、風力タービンの計画に反対します  // New!⇒2015年7月5日 懇親会が決定しました / 終了しました→ 2015年2月14日 講演会のお知らせ 「携帯基地局周辺の電磁波と健康被害 ~延岡ほか九州各地の実例から~」 / 健康被害の原因となる部分の音や振動対策は可能です 







≪風車~拒否≫






テキサス州/画像
◇Local rancher against wind farm near his property
彼の資産の近くの風力発電所に対する地元の牧場主

(KTXS | Apr 06 2015)
http://www.ktxs.com/news/
big-country-rancher-speaks-out-against-wind-farms/32211886



By Gabriella Hernandez, Brownwood Bureau Reporter




画像:

ブラウン郡の住民はコマンチ郡の風力発電所に抗議




=======================




MAY、テキサス –



ブラウン郡により近い風力発電所で、
より近くに建設されていて
反対したそれらは前進しています。



牧場主ポール・バーンズと彼の家族は、
140年以上の間彼らの牧場を所有しました。

7年前、彼はアプローチされて、
彼の土地が
風力タービンのために使われるよう頼まれました。





「私は勉強して、
それが財政的に我々の家族のための
正常な行為であったかどうか見るために
国際会議に行くことに2年を費やしました、
そして、それを勉強した後に、
私はそれが財政的に
我々の家族に対する災難であると理解しました」と、
ポールは氏言いました。




近年では、建設は、
コマンチ郡に上がっている
87台の風力タービンに着手しました。

それで、これらの風力発電所のための
推進は、何ですか?


・・・・・・・


「それはこの場合、
ブラウン郡で多くの善人を傷つけます、
そして、我々はちょうど毎日それについて考えます、
そして、我々はそれが起こらないようにするために
最善を尽くすために毎日それに取り組みます」と、
ピアス氏は言いました。




バーンズ氏は、以来、
風力発電所の抗議エリアから
50人以上のメンバーと
『自宅のように感じることはありません』という
グループをつくりました。



このグループに関する詳細な情報については、
あなたは彼らのウェブサイトを
ここで訪問することができます。




■ ‘Won’t Feel Like Home’
『自宅のように感じることはありません』

http://www.wontfeellikehome.com/




* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。





----------------------------------




ぜひ!⇒
インド/画像
◇Windmills wipe out Rayalaseema’s green cover
風車はRayalaseemaの緑地を一掃します

(デカン·クロニクル| 2015年4月22日)
http://www.deccanchronicle.com/150422/nation-current-affairs/article/
windmills-wipe-out-rayalaseema%E2%80%99s-green-cover



HOSKOTE NAGABHUSHANAM 



画像:

風車は、地域で緑樹を滅ぼします。




====================




アナンタプル:


風車は、森林や政府の土地に設定されており、
州政府は、代替緑樹を、
開発する企業に求めていないので
レーアレーシーマー領域の緑地が無慈悲に破壊されています。





適切な気候条件や、
風車を設置するのに十分な土地の利用可能性のおかげで、
国のさまざまな地域からの企業が
クルヌール、Kadapaとアナンタプル地区で
政府の土地をリースしています。




Uravakonda、Kalyanadurg、Ramagiriと
ペヌコンダ地域を結ぶ
Roddamのマーンダルに向けて地区の北西部分に
Vajraakarurのマーンダルからの土地の長いストレッチは
風力エネルギーを取り出す適当な場所と確認されました、
そして、森の部門の準決勝小さな丘地域を含む
大部分の政府の土地は
風車を建設するために民間企業へのリースに与えられました





残念なことに、既存の緑樹を保護するための
適当なガイドラインがないので、
伝えられるところでは、
これらの会社は、輸送装置への道を敷設するために、
そして、グリッドとつなぐ各々の風車で
トランスに加えて電気線を敷設するために、
風車を建てるために、
小さな丘から緑地を奪いました。





伝えられるところでは、
森の部門の植林陣営は
過去10年の間ここで緑樹を開発していました、
しかし、風車を建てている間、
すべての彼らの仕事は水の泡となりました。






情報源によると、
千エーカー以上の緑地が姿を消しました。





ロッダム、PenukondaとKalyanadurgのような地域には
風車がある間、
近い将来、ここに帰っている緑樹の余地がないと、
情報源は言います。






* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。





----------------------------------





スコットランド
◇Muircleugh wind farm proposals rejected
ミルクレア風力発電所の提案は拒絶されます

(STV | 31 Mar 2015 )
http://www.itv.com/news/border/update/2015-03-31/muircleugh-wind-farm-proposals-rejected/




ストウとローダーの間に風力発電所を建設する計画は、
スコティッシュボーダーズ議会によって拒否されました。




ミルクレアの7台のタービン・サイトへの
エアボラションの申請は、
昨日の朝、全会一致で
議会の計画と建築基準委員会によって拒否されました。




議会は、それが地域の景色とキャラクターに
「受け入れがたい」影響を及ぼすと思っています。



・・・・・・・



* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。





----------------------------------




ぜひ!⇒
レター、メイン州
◇Wind power, energy security and CO2
風力発電、エネルギー保障とCO2
(The Ellsworth american | March 20, 2015)
http://www.ellsworthamerican.com/opinions/
letters-to-the-editor/wind-power-energy-security-and-co2




2008年に、メイン議会は、
緊急風力エネルギー法(WEA)を可決しました。

メイン州の大半にわたって
風力発電プロジェクトの許可の促進を
立法することにより、
WEAは、エネルギー独立と保障を増やして、
CO2の生産を減らすとしていました。


しかし、その前提は、何かおかしかった。




まず、電気は、エネルギー保障の
メイン・ソースではなかったです。

米エネルギー情報局(EIA)によると、
メイン州の一人当たりの住宅の電力使用は
全国平均を下回っています。

メイン州の世帯で、20分の一のみが
加熱または冷却するために電気を使用していて、
宣伝に関係なく、メイン州の冬の間に、
ヒートポンプだけが、
私たちの吹きさらしの古い家で
私たちを暖めるわけではありません。





第2には、大部分の州の住民は
農村地帯に住んでいて、
交通が、メイン州のCO2の50パーセント以上を占めます。

私たちは、多くの時間を
長い田舎道で必需品の輸送と車両に費やします。


EIAによると、
「家庭用暖房と輸送消費が
ニューイングランドで最も高い一人当たりの消費量と
全国の州の中で、最も石油依存的なメイン州を作ります。」


(http://www.eia.gov/state/analysis.cfm?sid=ME)




最後に、EIAによると、
メイン州の純発電の大部分は、
すでに再生可能エネルギー源、
主に水力発電ダムや木質バイオマスから来ています


実際、メイン州はエネルギーミックスで
再生可能エネルギー生産において
風力なしで、他の全ての東部州のトップに立ちます。






メイン州の住民たちは、
風力エネルギー法によって騙されていますか?

何よりもお金に従え。





ポーラ·ムーア



オロノ




* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。





----------------------------------




イングランド
◇250ft wind turbine plan near Bridgnorth is thrown out by inspectors
Bridgnorthの近くの250フィートの風力タービン計画は、検査官によって投げ出されます

(Shropshire Star | March 24, 2015)
http://www.shropshirestar.com/news/2015/03/24/
250ft-wind-turbine-plan-near-bridgnorth-is-thrown-out-by-inspectors/



南ブリッジノースの田舎で
物議を醸す250フィートの
風力タービンのための計画は
計画検査官によって投げ出されてきました。




タービンは、ダウン丘の上に建立されたであろう。

しかし、検査官は、それは風景に傷跡を残し
拒否されるべきであると合意したと述べました。



・・・・・・・



* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。





----------------------------------





メリーランド州/動画
◇Company pulls plug on Somerset County wind project
会社は、サマセット郡風力プロジェクトを突然中止する

(wboc.com|March 24, 2015)
http://www.wboc.com/story/28602580/company-pulls-plug-on-somerset-county-wind-project




WESTOVER、メリーランド-


パイオニア自然エネルギー社は、
サマセット郡で、
数百万ドルの風力タービン・プロジェクトを
続行しないと言います。





金曜日に、テキサス州に本社を置く同社は、
ほぼ5年間の開発が進められていた
グレートベイ風力プロジェクトの「無期限停止」を
彼らに通知するサマセット郡委員会に手紙を送りました。





パイオニア・グリーン・エンジニア社は、
25台の風力タービンを持ってくる予定でした
– 各々の高さ599フィート – ウェストーバーに。

アダム·コーエン、パイオニア·グリーンの副社長は、
同社が多くの障害を介して辛抱していながら、
いくつかはより困難であることが証明されたことを
手紙で述べています。



・・・・・・・


コーエン氏は、今後数週間で、
彼の会社、パイオニアグリーンソーラー社の関連会社は
関係のない太陽光プロジェクトのための委員に
計画を提示すると発表しました。




・・・・・・・



* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。





----------------------------------





スコットランド
◇Planning panel refuse wind farm application
計画委員会は、風力発電所の申請を拒否します

(Stirling News | 27 Mar 2015)
http://www.stirlingnews.co.uk/news/roundup/articles/2015/03/27/
528606-planning-panel-refuse-wind-farm-application/





フィントリーとキペンの村の近くの
タッチ・ガーガノック・フィンティーヒルズの
新しい風力発電所を開発するための申請は、
スターリング議会の計画と規制委員会によって
今週、拒否されました。



・・・・・・・



* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。





----------------------------------




イングランド
◇Shropshire parish council opposes wind turbine plan
シュロップシャー州の教区議会は、風力タービンの計画に反対します

( Shropshire Star | March 27, 2015)
http://www.shropshirestar.com/news/2015/03/27/
shropshire-parish-council-opposes-wind-turbine-plan/




シュロップシャー議会は、
風力タービンが
その教区の近くで造られる計画に反対して投票をしました。




・・・・・・・



* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。






□■□■□■□■□■□■□■□■□■


New!⇒2015年7月5日 懇親会が決定しました


場所:飯田橋 東京ボランティアセンター10階 会議室C
日時:2015年7月5日(日)

   会場オープン 午後1時
   開始     午後1時30分
   終了     午後4時00分


参加費: 500円(当日のお茶代を含みます)


場所:
東京ボランティア・市民活動センター
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸(かぐらがし)1-1
セントラルプラザ10階
会議室C


アクセス・地図:
◆所在地──東京ボランティア・市民活動センターへのアクセス方法
http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access.html

・センター付近の地図
http://www.tvac.or.jp/images/infomap_large.gif

JR総武線・飯田橋駅に隣接する 「セントラルプラザ」 の10階です。

・JRをご利用の場合
飯田橋駅西口を出たら右に曲がり、右側前方のビルがセントラルプラザです。
低層用エレベーターで10階までお上がり下さい。

・地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線) をご利用の場合
「B2b」出口よりセントラルプラザ1階に直結しています。




おとしんアップキープ  若林      

<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。



==================================


※ 終了しました!

遠方よりのご参加を、ありがとうございました。

次回は、7月5日です。



おとしん 若林


--------------------------

 懇親会を行います。

 また、解決に向けてのご相談も受け付けます。
  お気軽にご参加下さい。



場所:飯田橋 東京ボランティアセンター10階 会議室C
日時:2015年3月22日(日)

   会場オープン 午後1時
   開始     午後1時30分
   終了     午後4時00分


参加費: 500円(当日のお茶代を含みます)


場所:
東京ボランティア・市民活動センター
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸(かぐらがし)1-1
セントラルプラザ10階
会議室C


アクセス・地図:
◆所在地──東京ボランティア・市民活動センターへのアクセス方法
http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access.html

・センター付近の地図
http://www.tvac.or.jp/images/infomap_large.gif

JR総武線・飯田橋駅に隣接する 「セントラルプラザ」 の10階です。

・JRをご利用の場合
飯田橋駅西口を出たら右に曲がり、右側前方のビルがセントラルプラザです。
低層用エレベーターで10階までお上がり下さい。

・地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線) をご利用の場合
「B2b」出口よりセントラルプラザ1階に直結しています。




おとしんアップキープ  若林      

<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。






============================
終了しました⇒  講演会のお知らせ
============================


講演会「携帯基地局周辺の電磁波と健康被害 ~延岡ほか九州各地の実例から~」



 携帯電話中継基地局周辺で暮らしている住民や、
学んでいる子どもたちから、健康被害の訴えが出ています。

 宮崎県延岡市では、多くの周辺住民に体調不良が出て、
基地局の操業差し止めを求めて提訴しました。

一審判決は体調不良の存在は認めたものの、
基地局との因果関係は否定しました。

昨年12月の二審判決でも住民の訴えは認められず、
住民らは最高裁判所へ上告しました。


 九州大学の吉富邦明教授は、
延岡市を含め九州各地で実態を調査しました。

吉富教授はまた、延岡市で多くの住民が訴えている耳鳴りは、
基地局からの電波による
「マイクロ波ヒアリング効果」である可能性があると、
裁判で証言しました。


 今回、吉富教授をお招きし、
首都圏では初めて市民向けにご講演いただく機会を設けることができました。

 電波の利用推進ばかりが叫ばれる中、
そのリスクについても考えてみませんか? 

お誘い合わせのうえ、ご参加ください。

日  時 2015年2月14日(土)13時半~16時半(開場13時)
場  所 文京シビックセンター 4階シルバーホール        
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html


     (文京シビックセンターは、文京区役所も入っているビルです。
     東京メトロ(旧営団地下鉄)後楽園駅4a・5番出口から徒歩1分。
     都営地下鉄春日駅文京シビックセンター連絡口から徒歩1分。
     JR水道橋駅東口から徒歩9分)

講  師 吉富邦明さん(九州大学教授)
資 料 代 1000円
主  催 電磁波問題市民研究会 http://dennjiha.org/
参加申込 不要(当日直接会場にお越しください)
問合わせ 大久保(電話047-406-6608)


--------------------
電磁波問題市民研究会
meeeeru@dennjiha.org
--------------------




□■□■□■□■□■□■□■□■□■



平成26年12月19日
▼消費者安全法第23条第1項に基づく事故等原因調査報告書
(家庭用ヒートポンプ給湯機から生じる運転音・振動により
不眠等の健康症状が発生したとの申出事案)を公表しました

http://www.caa.go.jp/csic/action/index5.html


PDF
■報告書 本文
http://www.caa.go.jp/csic/action/pdf/2_houkoku_honbun.pdf

PDF
■意見
http://www.caa.go.jp/csic/action/pdf/2_iken.pdf




低周波音固有の人体への影響の有無及びメカニズムには
不明な点もあるため、現時点においては
ヒートポンプ給湯機の運転音による不眠等の健康症状の
発生を根本的に防ぐ対策を示すことは困難
であるが
健康症状発生のリスクをできるだけ低減するとともに
より根本的な再発防止策の検討と発症時の対応の改善を
勧めるため、経済産業省、環境省、消費者庁及び
公害等調整委員会は、以下の取組を行うべきである。

※ おとしん注)

健康被害の原因となる部分の音や振動対策は可能です。

昭和40年代から、近隣住民からの苦情を受けて
工場などの産業用機器や
ポンプ場、空調機、ボイラー、その他の機器の
超・低周波騒音や振動対策が行われてきました。
それは、現在でも、行われ
産業用機器についての苦情件数は減っています。

そして、今、問題は、住宅地に設置される
様々な家庭用機器に移っています。

岡田健先生が
院内集会(2009年)の基調講演で発表されたように
エコキュートの
健康被害の原因を見極め、処置して
健康被害が改善した事例があります。


移設するにしても、
健康被害対策をとってから行うことがベストです。
おとしんは、機器を購入し使う人も
その隣りの住民も、お互いに納得いく解決方法を推奨しています。

住宅地から、音や振動による健康被害をなくしましょう。





-------------------------------------------------------------------
   ① セルフヘルプグループ
     『おとしんアップキープ』の活動について

-------------------------------------------------------------------

  
◇「低周波音被害の社会問題化」
前川 真帆香氏  東京大学2009年度修士論文 
 
http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bitstream/2261/37213/1/K-02299.pdf


当時、いくつかの被害者の会がありました・・・が
私たちは、被害者による自助救済を目的として少人数のグループで発足しました。


当時の私たちの活動については、前川 真帆香氏の2009年度修士論文
「低周波音被害の社会問題化」に取り上げられています。


第3章 エコキュートによる低周波音被害  
第2節  被害者の活動
P#51 5.2 セルフヘルプグループ
P#54 6.2 連携後の活動
P#57 経産省とのヒアリング、院内集会、岡田先生による解決事例(一部ですが)が
詳しく紹介されています。


エコキュートの解決事例が紹介されています。
「おとしんアップキープ」の原点です。
ぜひ、ご参照ください。



尚、当会は、
中立の立場から
工学博士 岡田 健先生が、工学的助言をして下さいます。


JR総武線・飯田橋駅に隣接する 「セントラルプラザ」 の10階の
東京ボランティア・市民活動センターの会議室で
年3回の定例会(応相談)を行っています。



また、岡田先生を講師にお迎えしての勉強会や
随時、情報交換会を行っています。

* ご希望の日時等ご連絡いただければ
  日程の調整を致します。



お気軽にご参加いただければ幸いです。




おとしんは
現場を調査し、原因を把握して
機械に対策を行い改善し
誰にとっても住みやすい住宅環境の維持をめざしています。



[ 所有者の皆さま ]

低い音(振動)の感受性が非常に高いグループが存在します。

そうした人が、一度、低い音(振動)に感作してしまうと
その後、たいへん苦しみます。


機械には対策が取れます。

ぜひとも調査にご協力をお願いします。



 消費者団体の国際的組織であるCI (Consumer International:国際消費者
機構)は、1982年、消費者の「8つの権利」(Basic Consumer Rights)と
もに、「5つの責任」(Consumer Responsibilities)を提唱しました。具体
的には、
消費者の権利としては、
①生活のニーズが保障される権利、
②安全への権利、
③情報を与えられる権利、
④選択をする権利、
⑤意見を聴かれる権利、
⑥補償を受ける権利、
⑦消費者教育を受ける権利、
⑧健全な環境の中で働き生活する権利が、

消費者の責任としては、
①批判的意識を持つ責任、
②主張し行動する責任、
③社会的弱者への配慮責任、
④環境への配慮責任、
⑤連帯する責任
が提唱されています。




-----------------------------------------------------
   ② 音(低周波音)や振動の被害を感じたら…
   住宅周りの設備機器、
   エコキュート等の低周波音被害相談について

-----------------------------------------------------




エコキュートやエネファーム、
その他の設備機器は技術的な低周波音や振動対策が可能です。


解決していますので 
解決を目指す方は、早めにご相談ください。

被害を感じたら・・・
被害が出ている状況で、被害者自身が専門家による調査を持つことが大切です。
市区町村等の行政、所有者
メーカー、設置業者やガス会社等へ相談される前に
解決を希望される方で、会の主旨にご賛同される方は
おとしんまでお気軽にご連絡ください。



相談をご希望の方は
住所、氏名、電話番号、メールアドレス、簡単な内容を記入して、
電子メールでお送りください
追って会よりご連絡致します


<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。



規則・会則はこちらをご一読下さい。

◇おとしんアップキープ‐‐‐会則・規則
http://otosinupkeep.blog.fc2.com/blog-entry-883.html




-----------------------------------------------------------
    ③ 騒音(低周波音)、振動の被害に対しての相談について
-----------------------------------------------------------



最近、騒音・振動等の被害の方々からの相談について
多方面に相談をした後に当会に解決の依頼をしてくる方が
多く見受けられます。

こじれた案件には、多くの時間と費用が掛かる場合があります。
騒音・振動等の被害をスムーズに解決したい方は
早めに当会に連絡をしてください。


また、おとしんとしては、相談・調査・測定に関して
有料となる場合があります。
解決の依頼をする前に、会に問い合わせをお願いします。


2012/6/20
おとしんアップキープ 代表 若林






---------------------------------------
   ④ 問題の解決を目指そう!
----------------------------------------



エコキュート・エネファーム・冷凍機・空調機・風車などからの
低周波音・騒音・振動被害でお困りの方で
解決を希望される方で、会の主旨にご賛同される方は
おとしんまでお気軽にご連絡ください。



相談をご希望の方は
住所、氏名、電話番号、メールアドレス、簡単な内容を記入して、
電子メールでお送りください
追って会よりご連絡致します


<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。



規則・会則はこちらをご一読下さい。

◇おとしんアップキープ‐‐‐会則・規則
http://otosinupkeep.blog.fc2.com/blog-entry-883.ht


























2015-05-03 : 風車~拒否 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

≪風車~拒否≫ぜひ⇒ブルガリア:新再生可能エネルギーのインストールでブルガリアはインセンティブを廃棄…ブルガリアの議会は、新しい再生可能エネルギー施設の優先価格を廃棄しました | ぜひ⇒意見、フランス:我々は、巨大な風力タービンによって、煙で満たされますか?…ドイツの経験は、グローバルレベルで、産業用風力エネルギーは、エネルギーの代替源を構成するものではないことを示しています…上院で、2015年1月29日~ジャン·ジェルマン(上院議員) |スコットランド:スコティッシュボーダーズ議会はハグ・ロー風力発電所の入札を拒否 | イングランド:反風力発電所グループは、Bidefordに設定される巨大な風力タービンに対する拒絶を歓迎します | ウェールズ:議会は、ファーム風力タービン計画に冷たく吹きつける | ぜひ⇒スコットランド: ハイランド議会は、風力発電所マップを開始します  // おとしんからのお知らせ:終了しました⇒2015年3月22日に懇親会を行います / New!⇒2015年7月5日 懇親会が決定しました / 終了しました→ 2015年2月14日 講演会のお知らせ 「携帯基地局周辺の電磁波と健康被害 ~延岡ほか九州各地の実例から~」 / 健康被害の原因となる部分の音や振動対策は可能です 







≪風車~拒否≫



ぜひ!⇒
ブルガリア
◇Bulgaria scraps incentives for new renewable energy installations
新再生可能エネルギーのインストールでブルガリアは優遇策を廃棄

(Reuters/ SOFIA | Fri Feb 27, 2015)
http://in.reuters.com/article/2015/02/26/bulgaria-energy-idINL5N0W03QQ20150226



2月26日(ロイター) –


同国が赤字をエネルギー・セクターに切って、
消費者の公共料金の抑制を保つのに苦労していて、
ブルガリアの議会は木曜日に
新しい再生可能エネルギー施設の優先価格を廃棄しました。




ブルガリアでは、それらによって生成された
すべてのエネルギーを購入することを
20年間保証し、約束する
再生可能エネルギーのための寛大な補助金を導入した後、
風力発電ファームと太陽光発電パークは、
2011年に急増しました。




しかし、インセンティブは
2013年の終わりに、
再生可能エネルギーの16%のシェアのための
2020年の目標を満たしている
欧州連合(EU)の最貧国の電力コストを圧迫している。




付与された優遇策は
まだ既に運用中の風力や
太陽エネルギープラントに対して有効となります。




議会によって承認されたエネルギー法の改正も、
公共の電力プロバイダNEKは
エネルギー効率を証明できない火力発電所から
優遇価格で電力を購入する義務がないことを想定しました。





再生可能エネルギー・ブームは
長期的な電力購入契約に基づき
共同発電所や高コストのための優遇策が
33億のlevs(18億9000万ドル)に、
NEKの赤字が急上昇したと、エネルギー省は言いました。



先週、米国の電力会社AESとコンツアグローバルは、
彼らがブルガリアで生産する電力について
低価格を交渉することに合意した。




・・・・・・


高い光熱費は2013年2月に
内閣総理大臣ボイコボリソフの政府を打倒し
抗議を巻き起こしていた。






($1 = 1.7460 leva)

(Reporting by Angel Krasimirov and Tsvetelia Tsolova)




* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。





----------------------------------



意見、フランス
◇Sommes-nous enfumés par les éoliennes géantes?
我々は、巨大な風力タービンによって、煙で満たされますか?

(Contrepoints.org|16 février 2015)
http://www.contrepoints.org/2015/02/16/
197154-eoliennes-le-point-de-vue-du-senateur-ps-jean-germain



Par Jean Germain(上院議員)



(要約)



クリーン・エネルギー源でも、
巨大な風力タービンは2つの障害を提起します:


それらは、断続的に機能します;

それらは、費用がかかります。




3つの理由が、現在のシステムの問題について
簡単に挙げることができる。




1.ドイツの経験は、グローバルレベルで、
  産業用風力エネルギーは、
  エネルギーの代替源を構成するものではないことを示しています。




2.産業用風力タービンは
  ビジュアルと騒音公害の面で巨大なスペースを消費します。




3.それは、巨額の浪費であることが証明された。




・・・・・・



上院で、2015年1月29日。



アンドル·エ·ロワールと
上院財政委員会の副会長のジャン·ジェルマン、

上院議員(PS)。



* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。




----------------------------------




スコットランド
◇Scottish Borders Council rejects Hag Law wind farm bid
スコティッシュボーダーズ議会はハグ・ロー風力発電所の入札を拒否

(BBC News | 2 February 2015)
http://www.bbc.com/news/uk-scotland-south-scotland-31067366




議員は、スコットランドのボーダーズの
8つのタービン風力発電所の許可を
拒否することを満場一致で票決しました。




開発者は、ピーブルズハイアーの
ロマノー橋の近くで
高さ100mのタービンを造りたかった。



スティーブンソンヒル・ウィンドエネルギー社は、
ウェスト・コーストエネルギーのために、
A701から新しい出入路を造ろうと申し込みました。



この申請は、125通の異議の手紙と
1通の支持の手紙を招きました。




・・・・・・



* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。




-----------------------




イングランド
◇Anti-windfarm group welcomes refusal of gigantic wind turbines set for Bideford
反風力発電所グループは、Bidefordに設定される巨大な風力タービンに対する拒絶を歓迎します

(North Devon Journal | February 08, 2015 )
http://www.northdevonjournal.co.uk/
Anti-windfarm-group-welcomes-refusal-gigantic/story-25992817-detail/story.html



By NDJFayeG



3台の「巨大な」風力タービンの計画が拒否されたあと、
反風力発電所グループは、開発者に
Bidefordコミュニティを
計画訴えの試練に通さないよう訴えました。




2月2日に、Torridge地区協議会は
Webberyバートン、Alverdiscottのエリアに
3台の299フィートの風力タービンを
設置するための計画申請を拒否しました。



・・・・・・・


申請した西海岸エネルギー社の
企画や広報ディレクターのスティーブ・ソルトは、言った:

「我々はTorridge地区会議の決定に失望して、
現在拒絶について理由を見直しています。」



「私たちは、やがて進め方について決定を下します。」




* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。




----------------------------------



ウェールズ
◇Council blows cold over farm wind turbine plans
議会は、ファーム風力タービン計画に冷たく吹きつける

(Border Counties Advertizer | 19 February 2015 )
http://www.bordercountiesadvertizer.co.uk/news/
144472/council-blows-cold-over-farm-wind-turbine-plans.aspx



Staff Reporter



風力タービンの申請は、
それが景色の上に持っている視覚効果のために
拒否されました。



・・・・・・



* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。




----------------------------------



ぜひ!⇒
スコットランド
◇Highland Council launches wind farms map
ハイランド議会は、風力発電所マップを開始します

(Strathspey & Badenoch Herald | 18/02/2015)
http://www.strathspey-herald.co.uk/News/
Check-on-Highland-wind-farms-18022015.htm



ハイランド議会は
地域の風力発電所と風力タービンの位置を示す
同社のウェブサイト上で新しい地図を開始しました。




ユーザーフレンドリー風力発電所の
アクティビティマップは、
風力エネルギー開発のすべてのスケールをカバーし、
それが簡単に人々が
さらに情報を取得できるようにすること、
タービンサイズや計画の参照番号などの
詳細情報を提供します。





ハイランド協議会の
企画、開発兼インフラ委員会の議長は、
市議会議員トーマスプラハ氏は提供を歓迎した。




彼は言いました:
「この新しいマップは、
我々が以前に提供していたものからの
ステップアップで、
マウスをクリックするだけで
非常に明確かつ包括的な情報を提供します。」



・・・・・・


マップは、協議会のウェブサイトを訪問して
表示することができます


www.highland.gov.uk/windmap



・・・・・・



* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。






□■□■□■□■□■□■□■□■□■




※ 終了しました!


 懇親会を行います。

 また、解決に向けてのご相談も受け付けます。
  お気軽にご参加下さい。


場所:飯田橋 東京ボランティアセンター10階 会議室C
日時:2015年3月22日(日)

   会場オープン 午後1時
   開始     午後1時30分
   終了     午後4時00分


参加費: 500円(当日のお茶代を含みます)


場所:
東京ボランティア・市民活動センター
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸(かぐらがし)1-1
セントラルプラザ10階
会議室C


アクセス・地図:
◆所在地──東京ボランティア・市民活動センターへのアクセス方法
http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access.html

・センター付近の地図
http://www.tvac.or.jp/images/infomap_large.gif

JR総武線・飯田橋駅に隣接する 「セントラルプラザ」 の10階です。

・JRをご利用の場合
飯田橋駅西口を出たら右に曲がり、右側前方のビルがセントラルプラザです。
低層用エレベーターで10階までお上がり下さい。

・地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線) をご利用の場合
「B2b」出口よりセントラルプラザ1階に直結しています。




おとしんアップキープ  若林      

<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。



============================================
New!⇒2015年7月5日 懇親会が決定しました
============================================




場所:飯田橋 東京ボランティアセンター10階 会議室C
日時:2015年7月5日(日)

   会場オープン 午後1時
   開始     午後1時30分
   終了     午後4時00分


参加費: 500円(当日のお茶代を含みます)


場所:
東京ボランティア・市民活動センター
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸(かぐらがし)1-1
セントラルプラザ10階
会議室C


アクセス・地図:
◆所在地──東京ボランティア・市民活動センターへのアクセス方法
http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access.html

・センター付近の地図
http://www.tvac.or.jp/images/infomap_large.gif

JR総武線・飯田橋駅に隣接する 「セントラルプラザ」 の10階です。

・JRをご利用の場合
飯田橋駅西口を出たら右に曲がり、右側前方のビルがセントラルプラザです。
低層用エレベーターで10階までお上がり下さい。

・地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線) をご利用の場合
「B2b」出口よりセントラルプラザ1階に直結しています。




おとしんアップキープ  若林      

<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。






============================
終了しました⇒  講演会のお知らせ
============================


講演会「携帯基地局周辺の電磁波と健康被害 ~延岡ほか九州各地の実例から~」



 携帯電話中継基地局周辺で暮らしている住民や、
学んでいる子どもたちから、健康被害の訴えが出ています。

 宮崎県延岡市では、多くの周辺住民に体調不良が出て、
基地局の操業差し止めを求めて提訴しました。

一審判決は体調不良の存在は認めたものの、
基地局との因果関係は否定しました。

昨年12月の二審判決でも住民の訴えは認められず、
住民らは最高裁判所へ上告しました。


 九州大学の吉富邦明教授は、
延岡市を含め九州各地で実態を調査しました。

吉富教授はまた、延岡市で多くの住民が訴えている耳鳴りは、
基地局からの電波による
「マイクロ波ヒアリング効果」である可能性があると、
裁判で証言しました。


 今回、吉富教授をお招きし、
首都圏では初めて市民向けにご講演いただく機会を設けることができました。

 電波の利用推進ばかりが叫ばれる中、
そのリスクについても考えてみませんか? 

お誘い合わせのうえ、ご参加ください。

日  時 2015年2月14日(土)13時半~16時半(開場13時)
場  所 文京シビックセンター 4階シルバーホール        
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html


     (文京シビックセンターは、文京区役所も入っているビルです。
     東京メトロ(旧営団地下鉄)後楽園駅4a・5番出口から徒歩1分。
     都営地下鉄春日駅文京シビックセンター連絡口から徒歩1分。
     JR水道橋駅東口から徒歩9分)

講  師 吉富邦明さん(九州大学教授)
資 料 代 1000円
主  催 電磁波問題市民研究会 http://dennjiha.org/
参加申込 不要(当日直接会場にお越しください)
問合わせ 大久保(電話047-406-6608)


--------------------
電磁波問題市民研究会
meeeeru@dennjiha.org
--------------------




□■□■□■□■□■□■□■□■□■



平成26年12月19日
▼消費者安全法第23条第1項に基づく事故等原因調査報告書
(家庭用ヒートポンプ給湯機から生じる運転音・振動により
不眠等の健康症状が発生したとの申出事案)を公表しました

http://www.caa.go.jp/csic/action/index5.html


PDF
■報告書 本文
http://www.caa.go.jp/csic/action/pdf/2_houkoku_honbun.pdf

PDF
■意見
http://www.caa.go.jp/csic/action/pdf/2_iken.pdf




低周波音固有の人体への影響の有無及びメカニズムには
不明な点もあるため、現時点においては
ヒートポンプ給湯機の運転音による不眠等の健康症状の
発生を根本的に防ぐ対策を示すことは困難
であるが
健康症状発生のリスクをできるだけ低減するとともに
より根本的な再発防止策の検討と発症時の対応の改善を
勧めるため、経済産業省、環境省、消費者庁及び
公害等調整委員会は、以下の取組を行うべきである。

※ おとしん注)

健康被害の原因となる部分の音や振動対策は可能です。

昭和40年代から、近隣住民からの苦情を受けて
工場などの産業用機器や
ポンプ場、空調機、ボイラー、その他の機器の
超・低周波騒音や振動対策が行われてきました。
それは、現在でも、行われ
産業用機器についての苦情件数は減っています。

そして、今、問題は、住宅地に設置される
様々な家庭用機器に移っています。

岡田健先生が
院内集会(2009年)の基調講演で発表されたように
エコキュートの
健康被害の原因を見極め、処置して
健康被害が改善した事例があります。


移設するにしても、
健康被害対策をとってから行うことがベストです。
おとしんは、機器を購入し使う人も
その隣りの住民も、お互いに納得いく解決方法を推奨しています。

住宅地から、音や振動による健康被害をなくしましょう。





-------------------------------------------------------------------
   ① セルフヘルプグループ
     『おとしんアップキープ』の活動について

-------------------------------------------------------------------

  
◇「低周波音被害の社会問題化」
前川 真帆香氏  東京大学2009年度修士論文 
 
http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bitstream/2261/37213/1/K-02299.pdf


当時、いくつかの被害者の会がありました・・・が
私たちは、被害者による自助救済を目的として少人数のグループで発足しました。


当時の私たちの活動については、前川 真帆香氏の2009年度修士論文
「低周波音被害の社会問題化」に取り上げられています。


第3章 エコキュートによる低周波音被害  
第2節  被害者の活動
P#51 5.2 セルフヘルプグループ
P#54 6.2 連携後の活動
P#57 経産省とのヒアリング、院内集会、岡田先生による解決事例(一部ですが)が
詳しく紹介されています。


エコキュートの解決事例が紹介されています。
「おとしんアップキープ」の原点です。
ぜひ、ご参照ください。



尚、当会は、
中立の立場から
工学博士 岡田 健先生が、工学的助言をして下さいます。


JR総武線・飯田橋駅に隣接する 「セントラルプラザ」 の10階の
東京ボランティア・市民活動センターの会議室で
年3回の定例会(応相談)を行っています。



また、岡田先生を講師にお迎えしての勉強会や
随時、情報交換会を行っています。

* ご希望の日時等ご連絡いただければ
  日程の調整を致します。



お気軽にご参加いただければ幸いです。




おとしんは
現場を調査し、原因を把握して
機械に対策を行い改善し
誰にとっても住みやすい住宅環境の維持をめざしています。



[ 所有者の皆さま ]

低い音(振動)の感受性が非常に高いグループが存在します。

そうした人が、一度、低い音(振動)に感作してしまうと
その後、たいへん苦しみます。


機械には対策が取れます。

ぜひとも調査にご協力をお願いします。



 消費者団体の国際的組織であるCI (Consumer International:国際消費者
機構)は、1982年、消費者の「8つの権利」(Basic Consumer Rights)と
もに、「5つの責任」(Consumer Responsibilities)を提唱しました。具体
的には、
消費者の権利としては、
①生活のニーズが保障される権利、
②安全への権利、
③情報を与えられる権利、
④選択をする権利、
⑤意見を聴かれる権利、
⑥補償を受ける権利、
⑦消費者教育を受ける権利、
⑧健全な環境の中で働き生活する権利が、

消費者の責任としては、
①批判的意識を持つ責任、
②主張し行動する責任、
③社会的弱者への配慮責任、
④環境への配慮責任、
⑤連帯する責任
が提唱されています。




-----------------------------------------------------
   ② 音(低周波音)や振動の被害を感じたら…
   住宅周りの設備機器、
   エコキュート等の低周波音被害相談について

-----------------------------------------------------




エコキュートやエネファーム、
その他の設備機器は技術的な低周波音や振動対策が可能です。


解決していますので 
解決を目指す方は、早めにご相談ください。

被害を感じたら・・・
被害が出ている状況で、被害者自身が専門家による調査を持つことが大切です。
市区町村等の行政、所有者
メーカー、設置業者やガス会社等へ相談される前に
解決を希望される方で、会の主旨にご賛同される方は
おとしんまでお気軽にご連絡ください。



相談をご希望の方は
住所、氏名、電話番号、メールアドレス、簡単な内容を記入して、
電子メールでお送りください
追って会よりご連絡致します


<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。



規則・会則はこちらをご一読下さい。

◇おとしんアップキープ‐‐‐会則・規則
http://otosinupkeep.blog.fc2.com/blog-entry-883.html




-----------------------------------------------------------
    ③ 騒音(低周波音)、振動の被害に対しての相談について
-----------------------------------------------------------



最近、騒音・振動等の被害の方々からの相談について
多方面に相談をした後に当会に解決の依頼をしてくる方が
多く見受けられます。

こじれた案件には、多くの時間と費用が掛かる場合があります。
騒音・振動等の被害をスムーズに解決したい方は
早めに当会に連絡をしてください。


また、おとしんとしては、相談・調査・測定に関して
有料となる場合があります。
解決の依頼をする前に、会に問い合わせをお願いします。


2012/6/20
おとしんアップキープ 代表 若林






---------------------------------------
   ④ 問題の解決を目指そう!
----------------------------------------



エコキュート・エネファーム・冷凍機・空調機・風車などからの
低周波音・騒音・振動被害でお困りの方で
解決を希望される方で、会の主旨にご賛同される方は
おとしんまでお気軽にご連絡ください。



相談をご希望の方は
住所、氏名、電話番号、メールアドレス、簡単な内容を記入して、
電子メールでお送りください
追って会よりご連絡致します


<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。



規則・会則はこちらをご一読下さい。

◇おとしんアップキープ‐‐‐会則・規則
http://otosinupkeep.blog.fc2.com/blog-entry-883.ht



































2015-03-22 : 風車~拒否 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

意見、イングランド:風力発電所は、助成金を必要としてはいけません | 意見、ドイツ:「風力タービンは、CO2排出をもたらさない」  // おとしんからのお知らせ:2015年3月22日に懇親会を行います / NEW→ 2015年2月14日 講演会のお知らせ 「携帯基地局周辺の電磁波と健康被害 ~延岡ほか九州各地の実例から~」 / 健康被害の原因となる部分の音や振動対策は可能です 







意見、イングランド
◇Wind farms should not need subsidies
風力発電所は、助成金を必要としてはいけません

(The Yorkshire Post | 28 January 2015)
http://www.yorkshirepost.co.uk/news/debate/columnists/
nigel-adams-wind-farms-should-not-need-subsidies-1-7074643



Nigel Adams



レーガン大統領は、
議会がホワイトハウスを改装するために認可した
50,000ドルをかつて断った、
彼は一人の人への補助金は、
別の人の税負担であることに基づき、
大統領の家を飾るために、民間の寄付を受け入れました。



たまたま風力発電所がある
再生可能エネルギー会社と地主に
助成金支払いを賄うみんなの課税の負担
または彼らの土地の個々のタービンより良い
それの例が、ありません。

– すでに遺産が豊富である人々が
勤勉な納税者の費用で
さらに裕福になるということである皮肉。




再生可能エネルギーが、
市場を刺激するのを助けるために
ある程度の助成金を支給されなければならないことを
示唆することは公平です、

そして、私はそれに同意します。

私がすべての再生可能エネルギー助成金に
反対であるというわけではありません、
しかし、我々は我々がそれを必要とするとき、
そして、ちょうど風が吹かないときに
電力を発生することに効果的であるテクノロジーを
サポートしていなければなりません。



私たちは陸上風力のための効率データを見ると、
風が納税者のためにひどい仕打ちである理由を、
見ることができます。

陸上風力発電所は、最大出力に達するために
正しい速度で吹く風に依存している。




風速が可変であるので、
あまりにも英国の陸上風力発電所の出力がある。

その結果は、私の選挙区のDrax発電所で
とてもみごとに示されている、
そして、Eggborough発電所に
まもなく持ち出されることを願っている
バイオマス転換プロジェクトのような
低カーボン生成の他の形と対照的に、
陸の風力発電所は、需要の突出に反応することができません。




陸上の風力発電所は、
年間20週間、
彼らの規定の最大出力の20%未満、
そして、
1年につき9週間の10パーセント以下を生成する。




つまり、風力発電所は、事実上、
半年以上最大の生産能力に達することができていません。


平均して、彼らは1年につき17時間だけ、
評価される出力の90パーセントを超えます。

それは、チョコレート火熱よけと
同じくらい多くの使用についてです。




さらに悪いことに、
英国の陸上風力発電所は、
日常的に電気を発生させないことに
大金を支払っている
- 2014年の各週で百万ポンド。


公式に、制約支払いと言われるそれらの支払いは
消費者への請求で最終的に終わります。

そして、
電気をもたらさないために
英国の陸の風力産業に
英国の市民が、
効果的に助成金を支給していることを意味します。





再生可能エネルギー財団による研究は、
英国の最大の陸の風力発電所の用地の
スコットランドのWhiteleeが
昨年の制約支払いにおいて
2千2百万ポンド以上が支払われたことを示します。

言い換えると、何も生じないことに、
納税者の現金の2千2百万ポンドが支払われました。

あなたはそれを得ることができれば
確かに非常にいい仕事!

昨年、合計5千3百万ポンドが、
制約支払いにおいて風力発電所に払われました。
– 陸上で、そして、洋上の両方に –
そしてそれは2010年以降最も多いです。

風力発電所は、タービンを切るために、
1週につき百万ポンド以上払われています。


・・・・・・


その支持者が主張するように、
風力発電が本当に、
再生可能エネルギーの最低価格の形であれば、
それは今これ以上納税者のお金を使って、
私たちの手形を増加させることなく、
独自の足で立つことができるはずです。



私は、内閣総理大臣が
保守党は選挙後、あからさまな過半数を達成した場合、
陸上風力のための補助金が終了すると
述べているのを嬉しく思います。




私は、このゴールド・ラッシュへの参加を望んだ事で
農民と地主を責めません。

彼らは、方針を設定しません;
政府はします、そして、タイムをコールする時間です。

私たちは、この国で
建設中の1300台と
建設を待っている5200台と
計画中のほぼ6000台と
運用している8,000台以上の陸上風力タービンを持っている。

もうたくさんだ。





* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。





----------------------------------




意見、ドイツ
◇„Windräder bringen keine CO2-Entlastung“
「風力タービンは、CO2排出をもたらさない」

(Hersfelder Zeitung | 02.02.15)
http://www.hersfelder-zeitung.de/nachrichten/lokales/
bad-hersfeld/windraeder-bringen-keine-co2-entlastung-4698520.html



Von Friederike Steensen



フェルト·ローテンブルク‐



多くの心を加熱する
地区の新たな風力タービンの建設をめぐる議論。

今もヘルムート・ハイドエイリー(CDU)が
急激に反対している議会のメンバーです。

彼にとって、風力エネルギーの除去は、
気候変動対策を意味しません。

我々は、被写体の彼と話しました。




Heiderich:
質問は、なぜ私たちはこれまでに風車を建てるのか



・・・・・・


私たちはドイツのネットワークに
あまりにも多くの電力を持っているので、
同時に50の発電所は停止しなければなりません。

だから我々は追加の風力タービンを必要としません。





また、専門家は、風力タービンが
気候を保護しないことを示しました。

風は永久に吹かないので、

– そして、あらゆる風力タービンは、
停滞をガスまたは石炭で埋め合わせるために、
発電所を必要とします。


システム全体の風車では
CO2の排出をもたらしません。



しかし、それでも、終身スパンの間の、
それで、建設、会社と処分、
風力タービンのためのCO2バランスは、低いです。


・・・・・・


* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。





□■□■□■□■□■□■□■□■□■




NEW!→


 懇親会を行います。

 また、解決に向けてのご相談も受け付けます。
  お気軽にご参加下さい。


場所:飯田橋 東京ボランティアセンター10階 会議室C
日時:2015年3月22日(日)

   会場オープン 午後1時
   開始     午後1時00分
   終了     午後4時00分


参加費: 500円(当日のお茶代を含みます)


場所:
東京ボランティア・市民活動センター
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸(かぐらがし)1-1
セントラルプラザ10階
会議室C


アクセス・地図:
◆所在地──東京ボランティア・市民活動センターへのアクセス方法
http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access.html

・センター付近の地図
http://www.tvac.or.jp/images/infomap_large.gif

JR総武線・飯田橋駅に隣接する 「セントラルプラザ」 の10階です。

・JRをご利用の場合
飯田橋駅西口を出たら右に曲がり、右側前方のビルがセントラルプラザです。
低層用エレベーターで10階までお上がり下さい。

・地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線) をご利用の場合
「B2b」出口よりセントラルプラザ1階に直結しています。




おとしんアップキープ  若林      

<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。




============================
new⇒  講演会のお知らせ
============================


講演会「携帯基地局周辺の電磁波と健康被害 ~延岡ほか九州各地の実例から~」



 携帯電話中継基地局周辺で暮らしている住民や、
学んでいる子どもたちから、健康被害の訴えが出ています。

 宮崎県延岡市では、多くの周辺住民に体調不良が出て、
基地局の操業差し止めを求めて提訴しました。

一審判決は体調不良の存在は認めたものの、
基地局との因果関係は否定しました。

昨年12月の二審判決でも住民の訴えは認められず、
住民らは最高裁判所へ上告しました。


 九州大学の吉富邦明教授は、
延岡市を含め九州各地で実態を調査しました。

吉富教授はまた、延岡市で多くの住民が訴えている耳鳴りは、
基地局からの電波による
「マイクロ波ヒアリング効果」である可能性があると、
裁判で証言しました。


 今回、吉富教授をお招きし、
首都圏では初めて市民向けにご講演いただく機会を設けることができました。

 電波の利用推進ばかりが叫ばれる中、
そのリスクについても考えてみませんか? 

お誘い合わせのうえ、ご参加ください。

日  時 2015年2月14日(土)13時半~16時半(開場13時)
場  所 文京シビックセンター 4階シルバーホール        
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html


     (文京シビックセンターは、文京区役所も入っているビルです。
     東京メトロ(旧営団地下鉄)後楽園駅4a・5番出口から徒歩1分。
     都営地下鉄春日駅文京シビックセンター連絡口から徒歩1分。
     JR水道橋駅東口から徒歩9分)

講  師 吉富邦明さん(九州大学教授)
資 料 代 1000円
主  催 電磁波問題市民研究会 http://dennjiha.org/
参加申込 不要(当日直接会場にお越しください)
問合わせ 大久保(電話047-406-6608)


--------------------
電磁波問題市民研究会
meeeeru@dennjiha.org
--------------------




□■□■□■□■□■□■□■□■□■



平成26年12月19日
▼消費者安全法第23条第1項に基づく事故等原因調査報告書
(家庭用ヒートポンプ給湯機から生じる運転音・振動により
不眠等の健康症状が発生したとの申出事案)を公表しました

http://www.caa.go.jp/csic/action/index5.html


PDF
■報告書 本文
http://www.caa.go.jp/csic/action/pdf/2_houkoku_honbun.pdf

PDF
■意見
http://www.caa.go.jp/csic/action/pdf/2_iken.pdf




低周波音固有の人体への影響の有無及びメカニズムには
不明な点もあるため、現時点においては
ヒートポンプ給湯機の運転音による不眠等の健康症状の
発生を根本的に防ぐ対策を示すことは困難
であるが
健康症状発生のリスクをできるだけ低減するとともに
より根本的な再発防止策の検討と発症時の対応の改善を
勧めるため、経済産業省、環境省、消費者庁及び
公害等調整委員会は、以下の取組を行うべきである。

※ おとしん注)

健康被害の原因となる部分の音や振動対策は可能です。

昭和40年代から、近隣住民からの苦情を受けて
工場などの産業用機器や
ポンプ場、空調機、ボイラー、その他の機器の
超・低周波騒音や振動対策が行われてきました。
それは、現在でも、行われ
産業用機器についての苦情件数は減っています。

そして、今、問題は、住宅地に設置される
様々な家庭用機器に移っています。

岡田健先生が
院内集会(2009年)の基調講演で発表されたように
エコキュートの
健康被害の原因を見極め、処置して
健康被害が改善した事例があります。


移設するにしても、
健康被害対策をとってから行うことがベストです。
おとしんは、機器を購入し使う人も
その隣りの住民も、お互いに納得いく解決方法を推奨しています。

住宅地から、音や振動による健康被害をなくしましょう。





-------------------------------------------------------------------
   ① セルフヘルプグループ
     『おとしんアップキープ』の活動について

-------------------------------------------------------------------

  
◇「低周波音被害の社会問題化」
前川 真帆香氏  東京大学2009年度修士論文 
 
http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bitstream/2261/37213/1/K-02299.pdf


当時、いくつかの被害者の会がありました・・・が
私たちは、被害者による自助救済を目的として少人数のグループで発足しました。


当時の私たちの活動については、前川 真帆香氏の2009年度修士論文
「低周波音被害の社会問題化」に取り上げられています。


第3章 エコキュートによる低周波音被害  
第2節  被害者の活動
P#51 5.2 セルフヘルプグループ
P#54 6.2 連携後の活動
P#57 経産省とのヒアリング、院内集会、岡田先生による解決事例(一部ですが)が
詳しく紹介されています。


エコキュートの解決事例が紹介されています。
「おとしんアップキープ」の原点です。
ぜひ、ご参照ください。



尚、当会は、
中立の立場から
工学博士 岡田 健先生が、工学的助言をして下さいます。


JR総武線・飯田橋駅に隣接する 「セントラルプラザ」 の10階の
東京ボランティア・市民活動センターの会議室で
年3回の定例会(応相談)を行っています。



また、岡田先生を講師にお迎えしての勉強会や
随時、情報交換会を行っています。

* ご希望の日時等ご連絡いただければ
  日程の調整を致します。



お気軽にご参加いただければ幸いです。




おとしんは
現場を調査し、原因を把握して
機械に対策を行い改善し
誰にとっても住みやすい住宅環境の維持をめざしています。



[ 所有者の皆さま ]

低い音(振動)の感受性が非常に高いグループが存在します。

そうした人が、一度、低い音(振動)に感作してしまうと
その後、たいへん苦しみます。


機械には対策が取れます。

ぜひとも調査にご協力をお願いします。



 消費者団体の国際的組織であるCI (Consumer International:国際消費者
機構)は、1982年、消費者の「8つの権利」(Basic Consumer Rights)と
もに、「5つの責任」(Consumer Responsibilities)を提唱しました。具体
的には、
消費者の権利としては、
①生活のニーズが保障される権利、
②安全への権利、
③情報を与えられる権利、
④選択をする権利、
⑤意見を聴かれる権利、
⑥補償を受ける権利、
⑦消費者教育を受ける権利、
⑧健全な環境の中で働き生活する権利が、

消費者の責任としては、
①批判的意識を持つ責任、
②主張し行動する責任、
③社会的弱者への配慮責任、
④環境への配慮責任、
⑤連帯する責任
が提唱されています。




-----------------------------------------------------
   ② 音(低周波音)や振動の被害を感じたら…
   住宅周りの設備機器、
   エコキュート等の低周波音被害相談について

-----------------------------------------------------




エコキュートやエネファーム、
その他の設備機器は技術的な低周波音や振動対策が可能です。


解決していますので 
解決を目指す方は、早めにご相談ください。

被害を感じたら・・・
被害が出ている状況で、被害者自身が専門家による調査を持つことが大切です。
市区町村等の行政、所有者
メーカー、設置業者やガス会社等へ相談される前に
解決を希望される方で、会の主旨にご賛同される方は
おとしんまでお気軽にご連絡ください。



相談をご希望の方は
住所、氏名、電話番号、メールアドレス、簡単な内容を記入して、
電子メールでお送りください
追って会よりご連絡致します


<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。



規則・会則はこちらをご一読下さい。

◇おとしんアップキープ‐‐‐会則・規則
http://otosinupkeep.blog.fc2.com/blog-entry-883.html




-----------------------------------------------------------
    ③ 騒音(低周波音)、振動の被害に対しての相談について
-----------------------------------------------------------



最近、騒音・振動等の被害の方々からの相談について
多方面に相談をした後に当会に解決の依頼をしてくる方が
多く見受けられます。

こじれた案件には、多くの時間と費用が掛かる場合があります。
騒音・振動等の被害をスムーズに解決したい方は
早めに当会に連絡をしてください。


また、おとしんとしては、相談・調査・測定に関して
有料となる場合があります。
解決の依頼をする前に、会に問い合わせをお願いします。


2012/6/20
おとしんアップキープ 代表 若林






---------------------------------------
   ④ 問題の解決を目指そう!
----------------------------------------



エコキュート・エネファーム・冷凍機・空調機・風車などからの
低周波音・騒音・振動被害でお困りの方で
解決を希望される方で、会の主旨にご賛同される方は
おとしんまでお気軽にご連絡ください。



相談をご希望の方は
住所、氏名、電話番号、メールアドレス、簡単な内容を記入して、
電子メールでお送りください
追って会よりご連絡致します


<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。



規則・会則はこちらをご一読下さい。

◇おとしんアップキープ‐‐‐会則・規則
http://otosinupkeep.blog.fc2.com/blog-entry-883.ht























2015-02-10 : 風車~拒否 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

意見、テキサス州:都市の罪悪の風…何エーカーもの土地は、永遠に大都会の悔恨による目障りな実施形態によって荒廃させられています…ネイト・ストラウク(コラムニスト、リポーター) | イングランド:イーストアングリア洋上風力発電は、行く手に広がる苦難の道に直面していただけますか?…保守党は、アメリカがシェールガスでやっていることに顔を向けました |英国/画像:洋上風力発電所は、凍結した状態で回り続けるために送電網から電気を得ている…それは、風力が、管理するのが難しくて高価だというもう一つの例です   // おとしんからのお知らせ:2015年3月22日に懇親会を行います / NEW→ 2015年2月14日 講演会のお知らせ 「携帯基地局周辺の電磁波と健康被害 ~延岡ほか九州各地の実例から~」 / 健康被害の原因となる部分の音や振動対策は可能です 







意見、テキサス州
◇The winds of urban guilt
都市の罪悪の風
(nwaonline.com | January 10, 2015)
http://www.nwaonline.com/news/2015/jan/10/
commentary-the-winds-of-urban-guilt-201/?opinion



By Nate Strauch




私が中学生の頃、
私の家族はデンバーから、
コロラドのイースタン・プレーンズの小さい町に移転しました;
ほとんど人は住まず、
少数の人によって真価を認められた州の一部
--最も近いゲレンデから4時間。




それは、その言葉の本当の意味で高原で
– 海抜1マイル以上で均一で樹木のない。

そこは、何もありません
しかし、見渡す限り小麦畑やパーマ・ブラウンの牧草地
と少年、
はるか遠くまで見ることができます。

ハイウェイに沿った観光トラップは、
人がその屋上から
6つの州を見ることができるという疑わしい主張をします:
コロラド、カンザス、ネブラスカ、憂鬱、自暴自棄と絶望。




風は吹きます。

絶えず。

雪が冬の間に降らないことは、おやくそくです;
それは、横から町に入ります。

そして、それは完全に
東のコロラド州とハートランドの他の
以前は自然のままの帯状の顔を変更したことが特色です。





納税者に助成金を支給された雑草のように、
各々小さい赤ランプがトップについている
何百もの白い風力タワーが、
過去2、3年の間に、不毛な地面からそびえました。




日没後、それらは、一斉に点滅し
『近接遭遇』から
郡の全体を、仕掛け花火のように見えさせます。





1000台の悪魔のタワー



それらを操作する会社のために
それらが意味をなすので、風車はそこにある。





風力発電所からの発電は
母なる自然の気まぐれに依存しているため
従って、エネルギープロバイダーは、
あなたが知っている常に発電するソースを支持して
10億ドルの投資を伝統的に避けました。



そして、原価の問題が、あります。

米国政府のエネルギー情報局は
風力エネルギーは、
毎キロワット時ベースで
天然ガスよりも多くの
23パーセントの費用を犠牲にすると見積もります

- 冗長するバックアップソースの
必要性を考慮にときには、さらに悪化する数値。


それらの要因が考慮されたとき、
エネルギー研究所による研究は
昨年風力エネルギーの全コストを
ガスより高いほぼ3倍に固定しました。





そして、それでも、
タワーは、あなたのローカルな
ワタオウサギのコロニーよりまさる率で拡大し続けます。



都市部と郊外の有権者の層は、
アメリカの州の5分の4の
「再生可能エネルギー·ポートフォリオ基準」に上げ続けます
– 極めて保守的なテキサスを含むこと –
再生可能資源のベースラインを必要とする。




どうやら、これらの票を動かしているのは、
漠然とした環境保護主義者の
引き起こされた有罪の感覚である:


・・・・・・・


政治学者はそれを、数の暴力と呼びます:

何百万人もの人々が、
投票で彼らの罪悪感を和らげる
しかし、それは
農村部の少数派は、
毎日目を覚ますと、
巨大なアイスキャンデーの棒の海の中に
仕事に行くことをことを強制することである。




自分の父親や祖父の世代で耕作している
何エーカーもの土地は
永遠に大都会の悔恨による
目障りな実施形態によって
荒廃させられています。




これは、行間を読むと、
首都圏の有権者の暗黙のロジックを識別することは
難しいことではありません。

「つまり、あちらでは、使い捨ての土地だ。
今少なくともそれは何かのために良いことだ。」




ウィラ・キャザーは言ったために
多分誤帰されている、
「誰でも山を好むことができます、
しかし、大草原を好むには魂が必要です。」


そして、・・・・・

シエラ・クラブは小麦畑に抗議を決して行いませんでした。

大部分の人々にとって、木の不足は、価値の不足です。




だから、塔は成長し続ける。

最寄りのスキー場から4時間。





ネイト・ストラウク氏は、
テキサス州シャーマン-デニスン
ヘラルド民主党員と一緒の
コラムニストとリポーターです。





* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。


-----------------------------



イングランド
◇Could East Anglia’s offshore wind face a rocky road ahead?
イーストアングリア洋上風力発電は、行く手に広がる苦難の道に直面していただけますか?

(Eastern Daily Press | December 27, 2014)
http://www.edp24.co.uk/business/
could_east_anglia_s_offshore_wind_face_a_rocky_road_ahead_1_3898053



Ben Woods, Business Editor



洋上風力発電にとって嵐のような1年でした。



昨年の夏、政府は、世界最大の風力発電所が
ノーフォークとサフォーク沖で建設されるために
スタートを告げる銃を鳴らしました。



1,800の仕事の作成の見込み、
および£50,000万を地方経済に注入することによって、
240タービン・イーストアングリア・ワン・プロジェクトは
この領域のエネルギーセクタの信任を得たと考えられた。



しかし、建築許可が付与されたわずか4カ月後に
変更の風が反対方向に吹き始めた。




スコティッシュ・パワー・リニューエイブルズ社

- バッテンフォールの風力発電
イーストアングリア・ワンの開発者

‐ サフォークの南に位置する
68-タービン・ゴーローパー風力発電所プロジェクトの
背後の開発者が
完全にスキームを棚上げしながら
大幅に、風力発電所を縮小したことを発表しました。




それは論点を巧みに避けました:

今後数ヶ月の間に洋上風力発電にとって
どんな未来が待ち受けているのか?

これは東のエネルギー部門に
どのような影響を与える可能性があるのか?




ゴーローパーとイーストアングリア・ワンにとって、
未来は政府の資金援助にある。




10月には、開発者RWE社は
氷上にゴーローパーを置くために
彼らの決定を発表する声明を発表した。


・・・・・・


「保守党は、アメリカが
シェールガスでやっていることに顔を向けました。」



・・・・・・


* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。



------------------------------


英国/画像
◇Offshore wind farms drawing electricity from grid to keep turning in icy conditions
洋上風力発電所は、凍結した状態で回り続けるために送電網から電気を得ている

(The Telegraph | 31 Dec 2014)
http://www.telegraph.co.uk/news/earth/energy/windpower/11319763/
Offshore-wind-farms-drawing-electricity-from-grid-to-keep-turning-in-icy-conditions.html



By Gordon Rayner, Chief Reporter



画像:

洋上風力発電所は、
凍結した状況で回り続ける電力を必要とします

Photo: GETTY




オフショア風力発電所は、、
それらが氷点下で着氷防止のため
回転を維持することに
全国電力網から電力を引いているということが、
浮上しています。





穏やかな条件で
気温が急落してたときに
氷ができるのを止めるとき
あるいは、風にブレードを向ける
油圧システムを動かすために
タービンはゆっくりアイドリングする必要があります。




生成されたエネルギーの単位当たりが
従来の発電所のコストの3倍を要すると
風力発電所の批判者が言った
それは、「風力発電所は、
管理が高価で難しいという理由のもう一つの例」でした。

しかし業界団体は、
すべての発電所が電気を生成するだけでなく、
電気を使用することを指摘した。




その現象は、Conwyの
ブライアンChristleyによって
テレグラフの手紙ページで指し示されました。


「これまでのところ、今年最も寒い
週末にだけ行ってた、
北ウェールズの海岸に沿って
すべての100以上の洋上風力タービンは、
除氷のために系統電力を用いて
非常にゆっくりとアイドリングしていた。」

彼は、話しました。



業界団体の『RenewableUK』のスポークスマン
ロブ·ノリス氏は、
風力発電所は、自社のシステムの稼働を維持するために
電気を使用していることを確認したが、
それは、発電量の「ごく一部である。」と述べた。




彼は以下のように述べました:

「最高の比較は、 村全体の
すべてに電力を供給する必要があるかについて
ヤカンを沸騰させるために
どれくらいの電気の使用があったかについて考えることです。

ガスと原子力工場を含むすべての発電機は、
電気を生じるだけでなく、若干の電気を使います。」




再生可能エネルギー財団慈善チャリティの
ジョン·コンスタブルは氏は、言った:

「我々はデンマークで、
彼らの風力発電所が、
電気のネット消費者である日があるということを
知っているので、いくつかの点で、
これは驚くべきでありません。




「それは、風力が、管理するのが難しくて
高価だというもう一つの例です。」





・・・・・・



* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。





□■□■□■□■□■□■□■□■□■




NEW!→


 懇親会を行います。

 また、解決に向けてのご相談も受け付けます。
  お気軽にご参加下さい。


場所:飯田橋 東京ボランティアセンター10階 会議室C
日時:2015年3月22日(日)

   会場オープン 午後1時
   開始     午後1時00分
   終了     午後4時00分


参加費: 500円(当日のお茶代を含みます)


場所:
東京ボランティア・市民活動センター
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸(かぐらがし)1-1
セントラルプラザ10階
会議室C


アクセス・地図:
◆所在地──東京ボランティア・市民活動センターへのアクセス方法
http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access.html

・センター付近の地図
http://www.tvac.or.jp/images/infomap_large.gif

JR総武線・飯田橋駅に隣接する 「セントラルプラザ」 の10階です。

・JRをご利用の場合
飯田橋駅西口を出たら右に曲がり、右側前方のビルがセントラルプラザです。
低層用エレベーターで10階までお上がり下さい。

・地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線) をご利用の場合
「B2b」出口よりセントラルプラザ1階に直結しています。




おとしんアップキープ  若林      

<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。




============================
new⇒  講演会のお知らせ
============================


講演会「携帯基地局周辺の電磁波と健康被害 ~延岡ほか九州各地の実例から~」



 携帯電話中継基地局周辺で暮らしている住民や、
学んでいる子どもたちから、健康被害の訴えが出ています。

 宮崎県延岡市では、多くの周辺住民に体調不良が出て、
基地局の操業差し止めを求めて提訴しました。

一審判決は体調不良の存在は認めたものの、
基地局との因果関係は否定しました。

昨年12月の二審判決でも住民の訴えは認められず、
住民らは最高裁判所へ上告しました。


 九州大学の吉富邦明教授は、
延岡市を含め九州各地で実態を調査しました。

吉富教授はまた、延岡市で多くの住民が訴えている耳鳴りは、
基地局からの電波による
「マイクロ波ヒアリング効果」である可能性があると、
裁判で証言しました。


 今回、吉富教授をお招きし、
首都圏では初めて市民向けにご講演いただく機会を設けることができました。

 電波の利用推進ばかりが叫ばれる中、
そのリスクについても考えてみませんか? 

お誘い合わせのうえ、ご参加ください。

日  時 2015年2月14日(土)13時半~16時半(開場13時)
場  所 文京シビックセンター 4階シルバーホール        
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html


     (文京シビックセンターは、文京区役所も入っているビルです。
     東京メトロ(旧営団地下鉄)後楽園駅4a・5番出口から徒歩1分。
     都営地下鉄春日駅文京シビックセンター連絡口から徒歩1分。
     JR水道橋駅東口から徒歩9分)

講  師 吉富邦明さん(九州大学教授)
資 料 代 1000円
主  催 電磁波問題市民研究会 http://dennjiha.org/
参加申込 不要(当日直接会場にお越しください)
問合わせ 大久保(電話047-406-6608)


--------------------
電磁波問題市民研究会
meeeeru@dennjiha.org
--------------------




□■□■□■□■□■□■□■□■□■



平成26年12月19日
▼消費者安全法第23条第1項に基づく事故等原因調査報告書
(家庭用ヒートポンプ給湯機から生じる運転音・振動により
不眠等の健康症状が発生したとの申出事案)を公表しました

http://www.caa.go.jp/csic/action/index5.html


PDF
■報告書 本文
http://www.caa.go.jp/csic/action/pdf/2_houkoku_honbun.pdf

PDF
■意見
http://www.caa.go.jp/csic/action/pdf/2_iken.pdf




低周波音固有の人体への影響の有無及びメカニズムには
不明な点もあるため、現時点においては
ヒートポンプ給湯機の運転音による不眠等の健康症状の
発生を根本的に防ぐ対策を示すことは困難
であるが
健康症状発生のリスクをできるだけ低減するとともに
より根本的な再発防止策の検討と発症時の対応の改善を
勧めるため、経済産業省、環境省、消費者庁及び
公害等調整委員会は、以下の取組を行うべきである。

※ おとしん注)

健康被害の原因となる部分の音や振動対策は可能です。

昭和40年代から、近隣住民からの苦情を受けて
工場などの産業用機器や
ポンプ場、空調機、ボイラー、その他の機器の
超・低周波騒音や振動対策が行われてきました。
それは、現在でも、行われ
産業用機器についての苦情件数は減っています。

そして、今、問題は、住宅地に設置される
様々な家庭用機器に移っています。

岡田健先生が
院内集会(2009年)の基調講演で発表されたように
エコキュートの
健康被害の原因を見極め、処置して
健康被害が改善した事例があります。


移設するにしても、
健康被害対策をとってから行うことがベストです。
おとしんは、機器を購入し使う人も
その隣りの住民も、お互いに納得いく解決方法を推奨しています。

住宅地から、音や振動による健康被害をなくしましょう。





-------------------------------------------------------------------
   ① セルフヘルプグループ
     『おとしんアップキープ』の活動について

-------------------------------------------------------------------

  
◇「低周波音被害の社会問題化」
前川 真帆香氏  東京大学2009年度修士論文 
 
http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bitstream/2261/37213/1/K-02299.pdf


当時、いくつかの被害者の会がありました・・・が
私たちは、被害者による自助救済を目的として少人数のグループで発足しました。


当時の私たちの活動については、前川 真帆香氏の2009年度修士論文
「低周波音被害の社会問題化」に取り上げられています。


第3章 エコキュートによる低周波音被害  
第2節  被害者の活動
P#51 5.2 セルフヘルプグループ
P#54 6.2 連携後の活動
P#57 経産省とのヒアリング、院内集会、岡田先生による解決事例(一部ですが)が
詳しく紹介されています。


エコキュートの解決事例が紹介されています。
「おとしんアップキープ」の原点です。
ぜひ、ご参照ください。



尚、当会は、
中立の立場から
工学博士 岡田 健先生が、工学的助言をして下さいます。


JR総武線・飯田橋駅に隣接する 「セントラルプラザ」 の10階の
東京ボランティア・市民活動センターの会議室で
年3回の定例会(応相談)を行っています。



また、岡田先生を講師にお迎えしての勉強会や
随時、情報交換会を行っています。

* ご希望の日時等ご連絡いただければ
  日程の調整を致します。



お気軽にご参加いただければ幸いです。




おとしんは
現場を調査し、原因を把握して
機械に対策を行い改善し
誰にとっても住みやすい住宅環境の維持をめざしています。



[ 所有者の皆さま ]

低い音(振動)の感受性が非常に高いグループが存在します。

そうした人が、一度、低い音(振動)に感作してしまうと
その後、たいへん苦しみます。


機械には対策が取れます。

ぜひとも調査にご協力をお願いします。



 消費者団体の国際的組織であるCI (Consumer International:国際消費者
機構)は、1982年、消費者の「8つの権利」(Basic Consumer Rights)と
もに、「5つの責任」(Consumer Responsibilities)を提唱しました。具体
的には、
消費者の権利としては、
①生活のニーズが保障される権利、
②安全への権利、
③情報を与えられる権利、
④選択をする権利、
⑤意見を聴かれる権利、
⑥補償を受ける権利、
⑦消費者教育を受ける権利、
⑧健全な環境の中で働き生活する権利が、

消費者の責任としては、
①批判的意識を持つ責任、
②主張し行動する責任、
③社会的弱者への配慮責任、
④環境への配慮責任、
⑤連帯する責任
が提唱されています。




-----------------------------------------------------
   ② 音(低周波音)や振動の被害を感じたら…
   住宅周りの設備機器、
   エコキュート等の低周波音被害相談について

-----------------------------------------------------




エコキュートやエネファーム、
その他の設備機器は技術的な低周波音や振動対策が可能です。


解決していますので 
解決を目指す方は、早めにご相談ください。

被害を感じたら・・・
被害が出ている状況で、被害者自身が専門家による調査を持つことが大切です。
市区町村等の行政、所有者
メーカー、設置業者やガス会社等へ相談される前に
解決を希望される方で、会の主旨にご賛同される方は
おとしんまでお気軽にご連絡ください。



相談をご希望の方は
住所、氏名、電話番号、メールアドレス、簡単な内容を記入して、
電子メールでお送りください
追って会よりご連絡致します


<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。



規則・会則はこちらをご一読下さい。

◇おとしんアップキープ‐‐‐会則・規則
http://otosinupkeep.blog.fc2.com/blog-entry-883.html




-----------------------------------------------------------
    ③ 騒音(低周波音)、振動の被害に対しての相談について
-----------------------------------------------------------



最近、騒音・振動等の被害の方々からの相談について
多方面に相談をした後に当会に解決の依頼をしてくる方が
多く見受けられます。

こじれた案件には、多くの時間と費用が掛かる場合があります。
騒音・振動等の被害をスムーズに解決したい方は
早めに当会に連絡をしてください。


また、おとしんとしては、相談・調査・測定に関して
有料となる場合があります。
解決の依頼をする前に、会に問い合わせをお願いします。


2012/6/20
おとしんアップキープ 代表 若林






---------------------------------------
   ④ 問題の解決を目指そう!
----------------------------------------



エコキュート・エネファーム・冷凍機・空調機・風車などからの
低周波音・騒音・振動被害でお困りの方で
解決を希望される方で、会の主旨にご賛同される方は
おとしんまでお気軽にご連絡ください。



相談をご希望の方は
住所、氏名、電話番号、メールアドレス、簡単な内容を記入して、
電子メールでお送りください
追って会よりご連絡致します


<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。



規則・会則はこちらをご一読下さい。

◇おとしんアップキープ‐‐‐会則・規則
http://otosinupkeep.blog.fc2.com/blog-entry-883.ht







































2015-02-07 : 風車~拒否 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

カナダ、オンタリオ州:業界は、風力タービンの報告を批判します…私たちは皆、それらが生み出す電気に助成金を与えるために支払い、それらは不動産価値の重要な損失も起こす…ジョン·レオナルド·グッドウィン | 英国/画像:風力発電所は、スイッチを切るために、1週につき100万ポンドを支払われます | 英国:風力会社は、エネルギーを発生させないために、1週につき百万ポンド支払われます…無風のときでさえ会社にお金を手渡す現金助成金システムを終える時間である…セルビーの議員、ナイジェル·アダムス  // おとしんからのお知らせ:2015年3月22日に懇親会を行います / NEW→ 2015年2月14日 講演会のお知らせ 「携帯基地局周辺の電磁波と健康被害 ~延岡ほか九州各地の実例から~」 / 健康被害の原因となる部分の音や振動対策は可能です 







カナダ、オンタリオ州
◇Industry criticizes wind turbine report
業界は、風力タービンの報告を批判します

(Canadian Real Estate Wealth | 18 Dec 2014 )
http://www.canadianrealestatemagazine.ca/news/
industry-criticizes-wind-turbine-report-186496.aspx



By Jennifer Paterson



風力タービンが
近隣の資産価値に影響を持っていないことを
見つけたグエルフ大学による最近の研究では、
投資家から安堵の大きなため息を獲得している
可能性があります


– しかし、研究の結果は、
不動産産業のメンバーによって、強く批判されました。




「評価報告で、風車が見えるか
風車が資産に隣接したのを
貸手がかぎつけた場合
彼らは抵当に資金を供給しないと言われたので、
私はこの地域でいくつかの取引がだめにされました。」

調査を行ったMelancthon領域で
暮らし、そして働いている
ドミニオン貸出センターでの
住宅ローンのエージェント
アンジェラ·ジェンキンスさんは、言いました。



「人が風車のために
融資を得ることができないならば
どのように、これを肯定できますか?」




農業経済のカナダジャーナルで、
今月発表された研究では、
地域で7,000人以上の家庭や農場売上を分析し、
これらの少なくとも1,000
いくつか数回以上販売されたことがわかった。



オンタリオ州グランドベンドで
10年以上の不動産ブローカーしている
ジョン·レオナルド·グッドウィン氏は
市場は、風力タービンは
絶対にプロパティ値に影響を与えると断言しました。



「タービンは、
あなたの資産を楽しむ期間を難しくします」と、
彼は言いました。


「 それだけで、 減価償却後価額を意味する。」


「タービンは、
遠い、人が住んでいない場所になければなりません。

自分の資産にタービンを持っているすべての人々へ:

年間、タービンあたりの18000ドルをお楽しみください
あなたが販売するとき
はるかに低い資産価値に戻って
リース料のほとんどを与えることになりますので。」





「これらの怪物は、
オンタリオ州にとってたいへん良くありません」と、
彼は続けました。

「私たちは皆、それらが生み出す電気に
助成金を与えるために支払い、
それらは不動産価値の重要な損失も起こす。」




リン·スタインさん、
ハートフォードとスタイン不動産での営業担当者は、
大規模風力タービンプロジェクトが
開始するように予定されている
プリンスエドワード郡に暮らし、不動産を販売している。



「ここで提案されるタービンは、本当に大きいです」と、
彼女は言いました。

「ここの大部分の住民は、それらを明らかに望みません。」



「簡単に言えば、
あなたがあなたの将来の家を購入する選択肢を与えられた場合、
あなたは、ノイズ、影のちらつき、工業的な眺め、
タービンによって引き起こされる潜在的な健康問題、
および非常に困難な転売の可能性のあるところに
家を買うでしょうか。
他の場所であなたのお金を使うでしょう?」




* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。




------------------------------



英国/画像
◇Wind farms paid £1m a week to switch off
風力発電所は、スイッチを切るために、1週につき100万ポンドを支払われます

(The Telegraph | 04 Jan 2015)
http://www.telegraph.co.uk/news/earth/energy/windpower/11323685/
Wind-farms-paid-1m-a-week-to-switch-off.html



By Robert Mendick, Chief Reporter



画像:

風力発電所が初めて5年前に制約支払いを受領し始めたので、
1億ポンド以上が
スイッチを切ることの補償で手渡されました。

Photo: PA




風力発電所は、彼らのタービンを切るために、
1週につき100万ポンド以上払われています。




最新の業界の数字は、
タービンをシャットダウンするために
過去12ヶ月間で、5310万ポンドが
自然エネルギー企業に渡されたことを示している。





お金は、
電気料金へ追加される補助金を通じて
消費者によって支払われる。




・・・・・・



* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。





------------------------------



英国
◇Wind power firms paid £1m a week to not produce energy
風力会社は、エネルギーを発生させないために、1週につき百万ポンド支払われます

(Yorkshire Post|21 January 2015)
http://www.yorkshirepost.co.uk/news/main-topics/politics/
wind-power-firms-paid-1m-a-week-to-not-produce-energy-1-7063989



納税者は、昨年の1か月に
エネルギーを生成させないために
風力エネルギー企業に百万ポンドを
手渡したことが分かってきました
陸上風力タービン補助金の再考のために
圧力が、成長しています。


・・・・・

セルビーの議員ナイジェル·アダムス氏は、
電力に変えるあまりにも多く風
あるいは無風のときでさえ
会社にお金を手渡す
現金助成金システムを終える時間であると
議員達に話しました。




彼は以下のように述べました:
「英国の陸上風力発電所は、
電気を発生させないために多額の金を通常支払っています
- 2014の各週で百万ポンドほど。




「公式に、制約支払いと言われるそれらの支払いは
消費者への請求で最終的に終わります。
そして、英国の市民が
電気をもたらさないために
英国の陸上風力産業に
効果的に助成金を支給していることを意味します。」




・・・・・・


昨年、デイビッド・キャメロン氏は、
保守政権が陸上風力タービンのために
どんな新しい助成金でも切ることに専念することを
明らかにしました。





* 以上、引用しました。
  非公式の簡易機械翻訳です。
  詳細は上記サイトでご確認ください。





□■□■□■□■□■□■□■□■□■




NEW!→


 懇親会を行います。

 また、解決に向けてのご相談も受け付けます。
  お気軽にご参加下さい。


場所:飯田橋 東京ボランティアセンター10階 会議室C
日時:2015年3月22日(日)

   会場オープン 午後1時
   開始     午後1時00分
   終了     午後4時00分


参加費: 500円(当日のお茶代を含みます)


場所:
東京ボランティア・市民活動センター
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸(かぐらがし)1-1
セントラルプラザ10階
会議室C


アクセス・地図:
◆所在地──東京ボランティア・市民活動センターへのアクセス方法
http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access.html

・センター付近の地図
http://www.tvac.or.jp/images/infomap_large.gif

JR総武線・飯田橋駅に隣接する 「セントラルプラザ」 の10階です。

・JRをご利用の場合
飯田橋駅西口を出たら右に曲がり、右側前方のビルがセントラルプラザです。
低層用エレベーターで10階までお上がり下さい。

・地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線) をご利用の場合
「B2b」出口よりセントラルプラザ1階に直結しています。




おとしんアップキープ  若林      

<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。




============================
new⇒  講演会のお知らせ
============================


講演会「携帯基地局周辺の電磁波と健康被害 ~延岡ほか九州各地の実例から~」



 携帯電話中継基地局周辺で暮らしている住民や、
学んでいる子どもたちから、健康被害の訴えが出ています。

 宮崎県延岡市では、多くの周辺住民に体調不良が出て、
基地局の操業差し止めを求めて提訴しました。

一審判決は体調不良の存在は認めたものの、
基地局との因果関係は否定しました。

昨年12月の二審判決でも住民の訴えは認められず、
住民らは最高裁判所へ上告しました。


 九州大学の吉富邦明教授は、
延岡市を含め九州各地で実態を調査しました。

吉富教授はまた、延岡市で多くの住民が訴えている耳鳴りは、
基地局からの電波による
「マイクロ波ヒアリング効果」である可能性があると、
裁判で証言しました。


 今回、吉富教授をお招きし、
首都圏では初めて市民向けにご講演いただく機会を設けることができました。

 電波の利用推進ばかりが叫ばれる中、
そのリスクについても考えてみませんか? 

お誘い合わせのうえ、ご参加ください。

日  時 2015年2月14日(土)13時半~16時半(開場13時)
場  所 文京シビックセンター 4階シルバーホール        
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html


     (文京シビックセンターは、文京区役所も入っているビルです。
     東京メトロ(旧営団地下鉄)後楽園駅4a・5番出口から徒歩1分。
     都営地下鉄春日駅文京シビックセンター連絡口から徒歩1分。
     JR水道橋駅東口から徒歩9分)

講  師 吉富邦明さん(九州大学教授)
資 料 代 1000円
主  催 電磁波問題市民研究会 http://dennjiha.org/
参加申込 不要(当日直接会場にお越しください)
問合わせ 大久保(電話047-406-6608)


--------------------
電磁波問題市民研究会
meeeeru@dennjiha.org
--------------------




□■□■□■□■□■□■□■□■□■



平成26年12月19日
▼消費者安全法第23条第1項に基づく事故等原因調査報告書
(家庭用ヒートポンプ給湯機から生じる運転音・振動により
不眠等の健康症状が発生したとの申出事案)を公表しました

http://www.caa.go.jp/csic/action/index5.html


PDF
■報告書 本文
http://www.caa.go.jp/csic/action/pdf/2_houkoku_honbun.pdf

PDF
■意見
http://www.caa.go.jp/csic/action/pdf/2_iken.pdf




低周波音固有の人体への影響の有無及びメカニズムには
不明な点もあるため、現時点においては
ヒートポンプ給湯機の運転音による不眠等の健康症状の
発生を根本的に防ぐ対策を示すことは困難
であるが
健康症状発生のリスクをできるだけ低減するとともに
より根本的な再発防止策の検討と発症時の対応の改善を
勧めるため、経済産業省、環境省、消費者庁及び
公害等調整委員会は、以下の取組を行うべきである。

※ おとしん注)

健康被害の原因となる部分の音や振動対策は可能です。

昭和40年代から、近隣住民からの苦情を受けて
工場などの産業用機器や
ポンプ場、空調機、ボイラー、その他の機器の
超・低周波騒音や振動対策が行われてきました。
それは、現在でも、行われ
産業用機器についての苦情件数は減っています。

そして、今、問題は、住宅地に設置される
様々な家庭用機器に移っています。

岡田健先生が
院内集会(2009年)の基調講演で発表されたように
エコキュートの
健康被害の原因を見極め、処置して
健康被害が改善した事例があります。


移設するにしても、
健康被害対策をとってから行うことがベストです。
おとしんは、機器を購入し使う人も
その隣りの住民も、お互いに納得いく解決方法を推奨しています。

住宅地から、音や振動による健康被害をなくしましょう。





-------------------------------------------------------------------
   ① セルフヘルプグループ
     『おとしんアップキープ』の活動について

-------------------------------------------------------------------

  
◇「低周波音被害の社会問題化」
前川 真帆香氏  東京大学2009年度修士論文 
 
http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bitstream/2261/37213/1/K-02299.pdf


当時、いくつかの被害者の会がありました・・・が
私たちは、被害者による自助救済を目的として少人数のグループで発足しました。


当時の私たちの活動については、前川 真帆香氏の2009年度修士論文
「低周波音被害の社会問題化」に取り上げられています。


第3章 エコキュートによる低周波音被害  
第2節  被害者の活動
P#51 5.2 セルフヘルプグループ
P#54 6.2 連携後の活動
P#57 経産省とのヒアリング、院内集会、岡田先生による解決事例(一部ですが)が
詳しく紹介されています。


エコキュートの解決事例が紹介されています。
「おとしんアップキープ」の原点です。
ぜひ、ご参照ください。



尚、当会は、
中立の立場から
工学博士 岡田 健先生が、工学的助言をして下さいます。


JR総武線・飯田橋駅に隣接する 「セントラルプラザ」 の10階の
東京ボランティア・市民活動センターの会議室で
年3回の定例会(応相談)を行っています。



また、岡田先生を講師にお迎えしての勉強会や
随時、情報交換会を行っています。

* ご希望の日時等ご連絡いただければ
  日程の調整を致します。



お気軽にご参加いただければ幸いです。




おとしんは
現場を調査し、原因を把握して
機械に対策を行い改善し
誰にとっても住みやすい住宅環境の維持をめざしています。



[ 所有者の皆さま ]

低い音(振動)の感受性が非常に高いグループが存在します。

そうした人が、一度、低い音(振動)に感作してしまうと
その後、たいへん苦しみます。


機械には対策が取れます。

ぜひとも調査にご協力をお願いします。



 消費者団体の国際的組織であるCI (Consumer International:国際消費者
機構)は、1982年、消費者の「8つの権利」(Basic Consumer Rights)と
もに、「5つの責任」(Consumer Responsibilities)を提唱しました。具体
的には、
消費者の権利としては、
①生活のニーズが保障される権利、
②安全への権利、
③情報を与えられる権利、
④選択をする権利、
⑤意見を聴かれる権利、
⑥補償を受ける権利、
⑦消費者教育を受ける権利、
⑧健全な環境の中で働き生活する権利が、

消費者の責任としては、
①批判的意識を持つ責任、
②主張し行動する責任、
③社会的弱者への配慮責任、
④環境への配慮責任、
⑤連帯する責任
が提唱されています。




-----------------------------------------------------
   ② 音(低周波音)や振動の被害を感じたら…
   住宅周りの設備機器、
   エコキュート等の低周波音被害相談について

-----------------------------------------------------




エコキュートやエネファーム、
その他の設備機器は技術的な低周波音や振動対策が可能です。


解決していますので 
解決を目指す方は、早めにご相談ください。

被害を感じたら・・・
被害が出ている状況で、被害者自身が専門家による調査を持つことが大切です。
市区町村等の行政、所有者
メーカー、設置業者やガス会社等へ相談される前に
解決を希望される方で、会の主旨にご賛同される方は
おとしんまでお気軽にご連絡ください。



相談をご希望の方は
住所、氏名、電話番号、メールアドレス、簡単な内容を記入して、
電子メールでお送りください
追って会よりご連絡致します


<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。



規則・会則はこちらをご一読下さい。

◇おとしんアップキープ‐‐‐会則・規則
http://otosinupkeep.blog.fc2.com/blog-entry-883.html




-----------------------------------------------------------
    ③ 騒音(低周波音)、振動の被害に対しての相談について
-----------------------------------------------------------



最近、騒音・振動等の被害の方々からの相談について
多方面に相談をした後に当会に解決の依頼をしてくる方が
多く見受けられます。

こじれた案件には、多くの時間と費用が掛かる場合があります。
騒音・振動等の被害をスムーズに解決したい方は
早めに当会に連絡をしてください。


また、おとしんとしては、相談・調査・測定に関して
有料となる場合があります。
解決の依頼をする前に、会に問い合わせをお願いします。


2012/6/20
おとしんアップキープ 代表 若林






---------------------------------------
   ④ 問題の解決を目指そう!
----------------------------------------



エコキュート・エネファーム・冷凍機・空調機・風車などからの
低周波音・騒音・振動被害でお困りの方で
解決を希望される方で、会の主旨にご賛同される方は
おとしんまでお気軽にご連絡ください。



相談をご希望の方は
住所、氏名、電話番号、メールアドレス、簡単な内容を記入して、
電子メールでお送りください
追って会よりご連絡致します


<メールアドレス>
otosin2011▼gmail.com
▼マークを@にかえてご送信ください。



規則・会則はこちらをご一読下さい。

◇おとしんアップキープ‐‐‐会則・規則
http://otosinupkeep.blog.fc2.com/blog-entry-883.ht















2015-02-04 : 風車~拒否 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

otosin2011

Author:otosin2011
おとしんアップキープ
「音と振動から生活環境を考える会」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR